メタボリックと歯の残存数には関係があります


メタボリック 徳島 鳴門 歯医者 歯科

 

 

 

メタボリック 原因 徳島 鳴門市 歯医者 歯科

歯の数が少なくなりかみにくい人の食事の特徴として

繊維の多く含まれる野菜や良質のたんぱく質を含む魚や肉類をさけ、

あまりかまずに飲み込むことのできるごはんやパンなどの炭水化物の摂取過剰がみられます。

 

また、この徴候によりカロリーオーバーでメタボになる傾向があります。

 

上図からも食べるのに不調のない人を赤のラインと基準し、

不調のある人の栄養素を比べると、炭水化物以外ですべての栄養素が落ちています。

メタボ 原因 食事 徳島 鳴門市 歯医者 歯科

また、50代60代で歯を失った人ほどメタボになっているというデータもあります。

 

歯を失う原因として歯周病があげられますが、

歯周病菌が直接血管に入ると、菌の毒素により血管を硬直させ血管年齢を高め

高血圧、心筋梗塞にも関わってくることがわかっています。

 

生活習慣病を予防するために歯の健康力を中心とする生活力を高めることが

全身の健康へとつながるということになります。

 

歯を守るためには、予防歯科が大切です。

定期検診を受診し、実りある生活があなたに訪れますように・・・

はぐくみの森 歯科クリニック

〒779-0221 鳴門市大麻町萩原字西山田107-7

四国霊場一番札所 霊山寺より県道12号を東へ800メートルの交差点にあります

お問い合わせ

お気軽になんでもご相談ください。折り返しお返事いたします。

メモ: * は入力必須項目です