過去ブログはこちら

2013年12月18日 わかったからサプリ飲んでくれ

 

東京から帰ってくるや否や嫁さんは

あんたが子供を産ませたから私の身体はビタミンほにゃらら

ミネラルほにゃらら got gpt alpほにゃらら

 

あ〜宇宙のお言葉を発しながら身振り手振りで怒ってんだと伝わる

まずは、そのヒステリーをどうぞミネラルで補ってください…

チーン

 

このブログ見たら切れるなきっと…

ごめんちゃいちゃい

 

彼女の勉強は難しくてよくわからないのですが、

がんばっているようで、まだまだといっていますが、皆様のお役に立ちますように

私、彼女をサポートさせていただきます。

 

 

2013年12月8日 車から煙…

 

もう19年も乗っている車から煙…

ラジエーターのパッキンが劣化したらしい…

 

ちょうど、長女以外も乗っていて大変だった。

医院にいく直前だったので何もなかったけれども、どんどんエンジン温度があがる…

 

信号につかまり、パニック度はかなり…

 

そんな中、嫁は子供たちを颯爽と車からおろし、

「あとよろしく〜」と軽い挨拶で家に歩いて帰っていった。

 

あとで嫁いわく

「いざという時、子供やっぱり助けるもんだね」

すごい本音を暴露

 

まあ、ああいうストレートなところが気持ちいいけれど、

何かあったら我が身は自分で守らないと、彼女は子供優先だ!と教訓に!

 

そのあと、どの車にしようかと迷っている冷静な彼女にさらに脱帽

そろそろ車乗り換えようかなとは思うけれども、

あの気持ちの切り替えは凄すぎ

 

 

2013年12月4日 もう師走です

 

早いですね。

もう2013年も12月を残すのみとなりました。

この年は私にとると、嫁のお説教ボディーブローに耐え抜いた年だったかも?

 

彼女のいうことは本当に耳を傾けないとまずいと思いながら

聞いているつもりでも、守れず、聞けていない状態に…

 

そこをさらに突っ込まれて落ち込む毎日。

 

でも、こんなこと嫁じゃないと言ってもらえない。

そう思うと、彼女の言葉一つ一つが重く自分が専門医であることの自覚を

常に緊張感をもっておこなえる事なんだと思います。

 

来年は嫁から褒められる年にしたいなあと思いながら

きっと無理かもという不安も抱えながら

せめて12月最後の2013年は幕を閉じたいと願う私でした。

 

 

2013年11月23日 山田先生のところへ

 

11月22日を臨休させていただき、京都へ。

嫁から、うちの病院は休み徳島1番多い歯医者だわ!と愚痴を言われながらの京都旅行。

確かに、祝日があっても木曜日は振替はしないし、年始もたっぷり休むし、盆もあるし、年に2〜3回の連休はあるし…

患者様には一見ご迷惑をかけているようですが、実は、これもスタッフにとればリフレッシュで良い機会なんです。許してくださいね、

歯科診療というのはとても繊細で患者様だけでなく、医療従事者もストレスのかかる仕事なのです。また、重金属に汚染されている事も多く、毛髪検査などでは歯科医師はかなりの水銀レベルです。そのためにデトックスもしなければならない事もあります。(嫁曰く)

ストレスで一番にダメージをうける臓器には栄養学的にアプローチをして疲れを取る事もいります。

 

また、ストレス解消には何と言っても休息が必要。

そんな考えからしっかり働き、しっかり休むをモットーに仕事をしております。

 

今回は京都へ。紅葉もさることながら、一度山田先生に会いたい…そんな嫁のリクエストに応えての旅行。

 

私も、セミナーも診療もしっかりされている山田先生に感銘。

嫁は目の中にハートがたくさん飛んでおりました。

 

もちろん、秋の京都はとてもよかったです。

嫁の心のケアも大変でしたが…なんとか乗り切る事ができました。

連休後半。

今日は児童クラブの親子遠足。

これもまた、嫁に気をつかう仕事です。無事にミッション達成できますように…

 

 

2013年11月15日  

 

 

鳴門の銀天街に八木蒲鉾店があります。 以前、患者様から頂いてすっかりはまっています。おいしいです。1枚80円です。ごまも入っています。ただ、スタッフ曰く、すぐ売り切れるらしいので、早めにいってくださいとこと。 おいしい物に囲まれ、新鮮な物もいただける鳴門はとてもステキな街です。

2013年11月3日 白鳥インプラントセンター

 

 この連休に静岡のインプラントセンターにセミナーに行ってきました。少し交通の便が悪く、実は行く道中は少し憂鬱だったのですが、白鳥先生のオペの手際の良さや勉強にとても圧巻。すごいなあという思いとよしやるぞお!という気持ちでいっぱいになりました。

 早速、はぐくみの森でもできることから開始。患者様にいかに安心な的確なインプラント治療ができるか?いつも問い続けそして地域のためにできることをやっていきたいと思います。

 白鳥先生ありがとうございました。

 そして、連休中、休みにもかかわらず、ゆっくりしたいだろうに子供の勉強や面倒をみてくれた妻に感謝。いつもありがとう。

 

2013年10月22日 血液検査とか健康診断機器とかわからん!

 

最近、嫁のブームは食は健康につながるから、栄養学が大切とのこと…

国家試験以来の猛勉強っぷり

 

何を彼女をああかき立てるのか…

謎ではあるが、嫁の一言「楽しい。おもしろい。もっと勉強したい!」

すばらしいモチベーション。

 

好きこそなんちゃらとは、まさにこの事…

 

私もいろいろと検査されただ今、実験されております。

サプリメントもいろいろと調べている様子。

 

難しそうなデーターとにらめっこしている嫁は、ある意味怖い…

きっと、そんな事もわからんの?っていつか言われそうで…

 

でも、患者様にとってはとてもいい事ですね。

歯は、食に直結しますから…

 

嫁曰く「あと一年は本格的に勉強する」とのこと…

がんばれ〜という言葉と、おれもまけないぞ〜と意気込む!

 

さあ、今日も一日がんばります!

 

 

2013年9月15日 インプラント学会

 

 9月13日から日本口腔インプラント学会専門医セミナーがあり、福岡で勉強をして14日の夜に徳島へ帰り、台風の中15日から大阪にアドバンスのセミナーに行きました。

 かなりハードで、心の隅で、つかれたから行きたくないなあの悪魔のささやきさえも。

 

 でも、セミナーはやはりとても楽しくて勉強になり、ちょっと???と思っていたこともすっきりと解消しました。夜は山田先生、小島先生の大先生のもと久しぶりに嫁とも飲めて本当に良かったです。

 これからもしっかりと歯を保存できるスキルアップがんばっていきたいと思います。

 

 

2013年8月22日 気づけばもう葉月

 

気がつけば、もう八月になっています。

暑い日がまだまだ続きそうですね。

先日、スタッフとブルーシェルにいってきました。

食事をするだけですが、いつもの診療室を一歩でるとみんなと何かわかりませんが距離が縮まりつまらない話をして大盛りやがり。

こういうのもとても大切ですね。

 

いつも真剣になってしまって、彼女たちに自分的には悪気はないのですが、言い方が悪いと嫁におこられてばかりいます。

そんな彼女たちにおいしいものを食べてもらって気分転換をしてもらう試みと歓迎会もかねて。

 

しかし、女性の扱いは難しい…

 

嫁の扱いが一番難しいですが…

 

2013年8月19日 東京SJCDマスターコース修了式

「さらに上を目指していきたい… そして、患者様に満足のいくものを提供したい…」

との思いで、3月16日から始まった半年間の東京SJCDマスターコースも終了しました。

 山崎先生には審美修復治療を基礎からさまざまな症例を通して教えていただきました。本当に貴重で有意義な半年間だったと思います。

 

マスターコースに参加できたのも、家族、はぐくみの森歯科クリニックのスタッフおよびはぐくみの森歯科クリニックに来ていただいている患者様のおかげだと痛感しております。

 

はぐくみの森で治したいというひとに、最高で最良の、最新の治療を提供できるように教えていただいた知識を活用しつつ、これからもしっかりと勉強をして行きたいと思います。

 

よろしくお願いいたします。

2013年6月26日 倫理法人セミナー

 

本日の鳴門倫理法人のセミナーは祖川康子さんという広沢自動車学校の社長さんのお話でした。祖川さんは産婦人科の奥様でもあります。

我が家のかわいい子供たち三人とも祖川産婦人科で生まれたので、一緒に聞きに行こうと約束したにもかかわらず、やはり私が起きれず、嫁だけが早朝セミナーにいってしまいました。

とても面白いお話だったようです。しかも、こんな写真をとって送ってくれました。

なるほど!すいません…

2013年 6月9日 徳島のためにできること

 

誰だってこの世に無駄な人はいないと思います。

どの人だってちゃんと居場所があると思います。

だれだって、誰かのために出来ることがたくさんあると思います。

 

私たちにできること…

歯科で生きてきた人間ですから、大したことはできませんが、食べる喜びのために人生を豊かにするために、そのためにとても大切な歯の予防を少しでもできればと

毎年この6月にはいろいろと考えております。

 

今回も板東ゆたか保育園にて歯みがき教室、保護者教室を行ってまいりました。

まだまだ未熟でもっともっとやりたいことがありますが

こつこつと はぐくみの森らしくできればいいなあと思います。

 

 

 2013年5月22日 時にはゆっくり…

 

毎朝4時から起きて、自分の仕事や勉強をし

6時にはごはんや子供の勉強をさせて

7時30分には子供を送り出し、9時まで家で仕事をさらにし

夜の19時までは医院の仕事

 

家に帰ったと思うとご飯の準備、そして子供の塾の送り迎え

21時を回って家に帰って、あとは寝る…

そして朝がくる

 

彼女には休む間もなく子育てがつづいている…

私は何もしてあげられない

 

母親ってすごい

 

あのパワーはどこからなんだろうか…

そんな時、以前嫁はこういっていた

「行ってきます」って言った子供がちゃんと無事に帰路に着くかなんて誰もわからない

私の友達だって通学途中亡くなった子もいる

 

今、家族が元気にこの時を生きているならとても幸せなことではない?

あと、少ししたら、子供なんて結婚して出ていくんだから

それまで、たくさんしてあげるのが私の仕事

何かのご縁で子供だって、ここに生まれてきたんだから

一緒に人生を歩むことを感謝しないとね

 

ただ、私は怒ってばかりだからそこは直さないといけないと思う

 

なるほど…

 

でもよくわかるけれども、時にはゆっくり身体を休めてくださいね

 

 

2013年4月25日 ココロが迷う…

 

昨日から、歯科衛生士の指導のために2日間の院内セミナー

今日は、実習らしいです。

 

がんばっていますね。

そこを認めているにも関わらず

よくの出る自分に彼女たちに期待している気持もあるのかもしれません。

 

はぐくみの森のスタッフは、本当に優しい人が多い。

素直だし…

 

そう思うと、恵まれているんだろうなあと思います。

 

そんな中、今、いろいろと考えることがあり

嫁はいつも考え中…みたい…

 

イライラモードの中、さわらぬ神になんとやらですよ。

 

あーでもない、こーでもない。

ぶれている自分、踏ん切りのつかない自分は嫁らしくないなあと思いながら

この1週間くらいは悩み中みたいです。

自分の考えをしっかりと持っていないと自己嫌悪らしい。

私にとれば、持っているから悩むんではとは思うのですが…

 

何もしてあげられない

できないし、何かしても怒られるし

そっとボディーブローを我慢して見守っています。

 

きっとそろそろスパッと明るい彼女になると思いますが

今は嫁爆弾から逃れるために防空壕に避難します。

 

 

 

2013年4月8日 食べるという事…

 

忙しさのあまり、歯を削ってきれいに詰めての繰り返しばかりをする…

患者様は満足をするので、また、これも歯医者としての嬉しいやりがい…

 

でも、それだけでなく、歯科から出来ること…

医者も出来ないこと…

 

それは、食べることのアドバイス

 

昨日、小峰先生のセミナーを受講し、灯になっていた嫁のやる気爆発???

早速いろいろとやっているようです。

 

がんばるーって言ってたので、きっとやるでしょう…

アロマベルグも順調で、歯医者の発想を全く度外視した患者様のケアを行うアイデアは

とても、歯科医師から見ても頭の下がる思い…

 

もちろん、トレーニングもしっかりしています。

セミナーもたくさん受けてきていますし、

お昼も練習、木曜日の休診日も練習…

 

彼女を見ていると歯医者?人?のためにという思いが

伝わります。

 

嫁に引っ張られて、ついていく私…

 

 

2013年3月18日 原宿セミナー

 

審美歯科では知る人ぞ知る山崎先生のセミナー

なかなか時間の調整がつかず、今年の受講となりました。

 

今の診療では物足りず、さらに上を目指していきたい…

そして、患者様に満足のいくものを提供したい…

その思い出いっぱいで、どうしても土曜日を調整して東京への出張です。

 

やはり、山崎先生はすごいと思いました。

自分はまだまだやることがたくさんだと思いました。

いい刺激をうけ、今日からの臨床に生かしていければと思います。

 

はぐくみで治したいという人が多くいらっしゃってくれます。

その人たちの期待にもこたえれるよう、しっかりと勉強をして

これからも走り続けるはぐくみでいられたらと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 2013年2月27日 ブログ更新しております

 

 開業をして四年目

 そろそろ「はぐくみの森」での症例もたくさんでてきました。

 みなさんにご参考になる症例がございましたら、どうぞご覧ください

 

 インプラント症例集

 

 審美歯科症例集

 

 もちろん嫁が作っていますが…

 

 

 2013年2月26日 子供って不思議

 

 山内家の寝室は、二段ベットとクイーンサイズのベットが一つ

 私が二段ベットの下で寝て

 嫁と子供たちがクイーンベットを横づかいでねる

 私がさむーと寝ていても、

 横のベットで寝ている子供たちは布団を脱いで毎日寝ている

 嫁は布団をはぎ取られないように蚕のように寝ている

 

 子供って温かいんだなあと実感

 

 これだけ体温が高いとそりゃーもりもりだべるわ!

 納得

 

 冬は一度も風邪を引いていない

 恐るべし山内の子供たち

 

 いつ病院にお世話になったか…

 覚えていない

 元気が一番!ありがとう

 

 

 

 2013年2月9日

 

 なんか嫁がどこかのセミナーで発表するらしいが、こんな内容いいのか?

 厳しい

 でも勉強になった

 

 

 2月14日セミナー内容

 

・今の日本の現状って… 厳しいの一言

 でも一言で終わらせていいの…

 じゃあつぶれるだけじゃん

 

・社員が盛り上げないといけない

 

・スーパースタッフ

 お客さんが、あなたに会いに買いに来てくれている?

 スタッフから信頼されている?

 仕事にやりがいを感じている?

 内面から輝いている?

 

・内面から輝くって何だよ

 5年後なりたい姿があなたにはありますか?

 自分の人生なんて自分が決めた以上になんてなれないよ

 具体的にイメージをしていってみようね

 

・何のために、あんたら仕事してんの

  お金?生活のため… もしかしてそれだけ…まさかね

  人は、求めた物しか与えられない

  だから仕事にそれしか求めていない人はやりがいなんてできるわけ無い

 

・みんな能力はあるのよ

 だけどね、考え方が間違っているからできない。手に入れれない

 

・作業業務ばかりに目がいきそうだけれども

  考え方があって→態度誠意人間関係があって→そして最後に作業業務となるわけ

 

 だから根本に考え方が間違っている人は作業業務もできないと言うことになる

 

・人ってね目に見える事ばかりに目がいくんだけれども

 実はね、この目に見えないことに大切なことが隠されているんだよ

 

・あんたが精神的に成長したのはいつかなあ?思い出してみて

 

 少なくても部活でがんばったとか、試験がんばったとかでしょ

つまりね、遊びなんかでは成長しないのよ

 家でDSをずっとやっているニートが立派になったってきいたことある?

 

・自分のお給料 どうやって使ってる?

 内面磨きに使ってる?

 まさか、全部遊びや趣味だったりして…

 せめて一割は自分に投資しようよ

 

 私に関しては、お給料の3割は自己投資

 だから儲けていますねっていわれても、実際はNO

 

・いつまでも輝き続けれるのってなんだろう

 外見なんてどんどん老いてくる

 これでも、私は大学でナンバーワンくらいキレイでもててた

 でも、旦那は不細工だけどね…まあ人生なんてこんなもん

 

 しかし、いつまでも磨けば磨くほど美しくなれる物がこの世に一つだけある

 それは、自分の内面

 

・仕事に関する考え方は人生を決めると思います

  お金だけを求めるとお金だけしか返ってこない

  そしてお金が欲しいのにお金以外を求めていないから最低の賃金となる

  そんなつまらない人生したくないね

 

・彼氏とか彼女とかから受ける影響もあるから注意

 足を引っ張られるとしんどくなるから価値観の同じ人となるべくつきあうとよいと思う

 

・何のために働くのかと言うときにこのバランスは守った方がいいよ

  自分のために 会社のために お客さんのために

  これは、経営者は特に仕事観の統一と言うことで考えておいてください

 

・いろいろと判断するときに絶対にやっちゃあいけないこと

  この3つのためにでやるべきかやらないべきかを考えようね。

  間違っても、気分乗ってるとか乗ってないとか やりたいやりたくないとか 

好き嫌いとか そんなつまらないことを判断に入れないこと

 

・5年後の自分のために成し遂げたいことってありますか

 人にはお金時間体力など限られた物を自分の人生に投資をしていくのです

 

 無駄なことに投資をしすぎて

本当に大切なことにエネルギー投下ができていないことありません?

 深夜番組、飲み会、合コンなど

 人生で成功するためには、無駄なことを省くことだって大切です

 

・基準は人の2倍を働くと言うこと

 

・人生が安定するまで全速力でいくしかない

 3年はがまん

 

・今の生活で

 1.緊急で重要なこと (目の前のお客様の対応)

 2.緊急じゃないけど重要なこと (お客さんが気持ちよく来れるための工夫)

 3.緊急で重要でないこと (友達からの電話)

 4.緊急じゃないけど重要でないこと (テレビ番組)

 

 どの配分がおおいですか

 3.4は論外

 1も無くした方がゆとりが生まれる

 2が大切

 

 2を大切にすると1が少なくなってさらにハッピー

 

・120%の力ではがんばらないと現状維持すらできないので心にとめよ

 

・まさかあんたはこんな人?だったら注意だよ~

 ・やりたくてやってるわけではないけどなんとなくここで働いている

 ・家から近いからここにいる

 ・他にやりたいことがないから…

 ・自分にこの仕事があったいるか不安   などなど

 

 仕事なんてあってるあっていないなんて決めれるなんて10年早いんだよ

 ばーか

  いきなり合う仕事が見つかるわけ無いだろ

  まず、仕事に自分をあわすの

  それが、仕事って言う物だ

 

・ところでさあ犬とか飼ってる?

 あいつら何考えて生きてんのかなあ

  えさほしい、散歩したい、遊びたい、雌犬ほしい…

  たぶんそれくらい…

  生きる本能のまま生きてる

 

 地球上で人間だけだよ!目標なんかもてるの!唯一の生き物

 

 一度しか無い人生なんだからもっと自分を大切にしよう

 

 意識の高い人と勉強会しましょ

 おなじ事ばかりしていても人生落ちぶれるだけ

 いつも自分を高める努力をしよう(本を月に1冊読むとか…もちろん漫画禁止)

 

・これでいいと思ったときが人生の終わり

 

・そんな人生まっぴらごめんって思うのは、私だけかな

 

・仕事終わった時にスイッチ切るのやめようね

 次、仕事するときまたエンジンを温めることから始めるから時間の無駄

 沸騰させなくていいからオフの時も保温状態 

 なにかあったらすぐにアンテナが張れるようにね

 

・人間は忘れる動物48時間ルールの徹底

 今日、このお話を聞いてちょっとでもしたい!と思うことがあれば、すぐ挑戦

 目標設定してみてね。そして、紙に書いてお財布に入れて毎日みてね

 でも、実際やる人って、エリートのひとでも5%くらいしかいない…

 一般人ではほとんどしない

 だからこそ、やればチャンスはすぐそこにあるってことよ

 夢に日付をつけよう 自分に足りない物を埋めていこう

 

・夢は二度叶うからね

 まず最初は夢を描いたとき

 そして二度目は実現したとき

 

・自分ががんばって自分を好きでいてください

 そして自分を大切にしてください

 

・あなたが負けると思ったら負けます

 あなたがダメだと思ったらダメです

 すべて人の心が決めるのです

 勝てると思うと勝てます

 

 強い人が勝てるわけではない

 すばらしい人が勝てるわけでもない

 自分がやろうと決めた人が勝てるのです

 そしてすてきな職場作りをしましょう

 

自分と未来し変われないから

他人に何言ったって、過去を振り返ったって何も変わらない

 

そして経営者の人にスタッフは自分の鏡です。

スタッフの行動はあなたの鏡

 

失敗もあるでしょう

腹の立つこともあるでしょう

 

でも、それは自分の責任ですよ

それがおこらないように目をむけることそれは、とても大切

 

私の心に求めて終わりますね

 

 

 

 2013年1月31日

 

 今年は私ももう一度、初心に戻り大学での勉強を再開

 研究も少しできればと思います。

 東京での審美コースも3月から始まり、心ワクワク

 

 探究心をいつも追い求めることは本当に素晴らしいことだと思います。

 スタッフにもそれぞれの現状があるでしょうが、

 少しでも今日の自分より明日の自分をたかめるよう伝えています。

 

 でも、私はいつもうまく伝える事ができなくて嫁に怒られてばかり

 確かにいつもスタッフとのつなぎをしてもらっているから仕方ないけれども…

 

 そういうつもりじゃなかったのに、そうとられてしまったんだと

 悔やむことも多々あります

 

 でも家に帰っていつも、あー自分への甘さなんだと反省。

 あんなにまじめで素直で優しいスタッフはいないと思う

 

 恵まれている分、見えなくなるところがあるんだと思うと

 情けなく感じる日でした

 

 大切にしよう

 素敵な彼女たちを…

 ありがとう

 

 

 2013年1月14日 月刊歯科衛生士

 

 月刊歯科衛生士という全国雑誌がある

 それに、はぐくみの森の歯科衛生士が取り上げられました。

 ありがとう!

 

 開院当初は???と思うくらい不安な彼女でしたが、責任感の強さと負けず嫌いで

 日々努力をし本当にすばらしい歯科衛生士になってくれました。

 頭が下がります。

 

 今のはぐくみを支えてくれているのは自分だけじゃないんだと実感

 

 数年前までの自分は、どこかに俺がやってるからいけるんだという何かわかりませんが

 強い自負があったような気がします。

 

 みっともない話ですよね。

 

 そんな私によくついてきてくれたと反省の日々です。

 

 ごめんなさい。

 

 私もみんなに負けずに今年はがんばります。

 嫁も何をたくらんでいるのかわからないけれども、何かをしていますが…

 皆さんお楽しみに

 

 

 

 2013年1月2日 あけましておめでとうございます

 

 2013年もはじまりました。

 今年も皆様にとってよい年になりますように…

 私の出来ることからお手伝いできればと思います。

 

 人は情熱がなくなってしまえば生きている価値がなくなるような気がします。

 どんな些細なことでもいいと思います。

 

 おいしいものが食べたい!

 旅行に行って楽しみたい!

 自分で作った野菜を食べる!

 

 などなど…

 

 そんなことの中にお口にかかわることってなんだろう?

 そう思うとたくさんあるんですよね。

 

 おいしく食べるにはしっかりとした歯がいる

 楽しくお話がしたい!って思えばきれいな歯がいい

 健康でいたい!なんて思えば食べることが大切

 

 実は、みなさんの幸せには歯がとっても大切なんですよね。

 

 私にはまだまだやり残したことがたくさんありそうです。

 でも私だけではできません。

 今こうしてしっかりと支えてくれるスタッフがいるから出来ること

 

 でも、スタッフにも幸せになってもらいたい…

 

 たくさんたくさん課題がありそうです。

 今年は、一つずつゆっくりかもしれませんが、みんなの笑顔に出会えるよう

 自分がかわっていける年にしたいですね。

 

 

お気軽になんでもご相談ください

折り返しお返事いたします

メモ: * は入力必須項目です

はぐくみの森歯科クリニック公式サイト