嫁最新ブログはこちら

2011年10月23日 有給休暇 徳島予防歯科 はぐくみの森


 先日の台風一家のあとだろうか?

 いきなり仮歯の練習を次に来た時までに見返しますと一言いって

 昼間がんばって練習している衛生士や

 

 「先生、11月に有休を頂きたいのですが…」

 「いいよ、どこに行くの?」と聞くと

 「この2年で勉強をしてきたことをまとめたいんです。」

 ???????????????????????????????

 

 なんか変わりつつある”はぐくみの森”

 

 今は歯科衛生士の採用は結構すんなりどこでもウェルカム!という時代に

 歯科衛生士というプライドをもち前に進もうとする彼女たちの姿勢に

 「私も負けないぞ!」という気持ちがわきます。

 

 歯科医院の器は院長トップの器以上にはならない。

 私たちも肝に銘じて、さらにさらに自分自身に喝を入れないと!

 

 今日は第四日曜午前診療の日。

 インプラントのオペがあります。

 代診の先生も見学に来ます。

 

 受付仲井は、今日第四回の医院改善セミナーにいきます。

 

 みんなのがんばりに支えられている。

 素直に見つめると見えてくるものいっぱいです。

 自分だけが少し空回りで焦っているときもあるので、気を付けないと!

 常に心に思う、患者様のために…

 忘れず、しっかりと向き合っていこう…

2011年10月20日 セミナーをみんなで受講 徳島予防歯科


 この二日間、ヒンメルの田上めぐみさんが

 またまた登場!

 いろいろと今後の医院運営において

 患者様により良い医療を提供していくため

 改善改善、さらに改善。

 私たちの病院のために熱くご指導頂きました。

 感謝です。

 スタッフの中にも少しずつでも前に進もう

 という気持ちも芽吹き始めました。

 みんなで患者様から「ありがとう」

 の言われる病院づくりをする。

 地域医療のためにさらなる価値ある病院づくりをする。

 私たちに課せられた大きな使命だとも思います。

 

 院長は、本当に素晴らしい歯科医師だと思います。

 彼の技術は、私の歯科医師の眼から見ても本当にすばらしいと思います。

 心の中で「いい仕事をもっとさせてあげたい。患者様のためにも…」

 いつも願うことです。

 

 そのために何ができるか? 

 きっと一難去ってまた一難。

 永遠に続くと思いますが、地域の皆様のためにも手を抜くことはできません。

 

 あと、ヒンメル2連日の最終しめが、

 徳島歯科医師会主催のメインテナンスのセミナーでした。

 スタッフも疲れているにも関わらず、徳島市内まで駆けつけてくれ

 しっかりとセミナーを聞いてくれました。

 パートの衛生士も子供たちを預けて聞きに来てくれました。

 

 いつもスタッフの出来ていないところばかりに、眼が行ってしまいますが

 本当に心の優しい、素敵な集まりだと思います。

 このご縁に感謝です。

 開業してからいろいろと山あり谷ありですが、

 彼女たちとずっと地域医療のために、頑張っていきたいと思います。

2011年10月18日 最愛の方の誕生日 


 最愛の方が5歳のお誕生日を迎えられました。

 長男です。

 とっても愛らしい私の彼氏です。

 もう5歳なんですね。

 振り返ってみると早いものです。

 たくさんできることも増えました。

 その5年間で母として私は彼に負けないように

 成長できたかしら?

 胸を張って子供たちの自慢の母になりたい!

 生まれてきてくれて、ありがとう❤

2011年10月13日 久しぶりの高熱 徳島インプラント予防歯科


 娘が久しぶりに高熱を出しました。

 点滴をしている姿を見ると、ちょっと心の中が複雑になります。

 「ぜんそくは、心の病なんだよ。子供がさみしいといっていること」なんて、

 おばあちゃんが言っていたような気がする…

 

 確かに、この2連休は岡山に根治のセミナーにどっぷりつかってしまったり、

 ちょっといろいろと計画をしているので、そればっかりに気を取られたり…

 

 母親としての仕事割合が、ダウンしている時だったかも???

 

 病院に3時間いる時間は、娘はとってもニッコニコで

 時間の使い方を見直そう…と思いました。

 

 ただ、私の現状を知ってか知らずか、点滴をした後、家に帰宅。

 爆睡をし、次の日の朝にはケロッと走り回って治ってしまいました。

 こんなに小さな体なのに、お母さんのために一生懸命、治してくれたんだ…

 さらにさらにいとおしく思ってしまいます。

 

 スタッフから「もう治ったんですか?信じられない…」と言われました。

 確かに、病院に行くのは2歳にして1年ぶりかも?

 乳児医療なんて使わないですもんね。

 フッ素をぬったり、機械でみがいたりはしますが、

 歯科医師国保の関係上、医療費として身内は認められないので

 私の子供たちは、ちょっとだけ社会に貢献しているのかも???

 

 病院通いしないという私たち家族の中では当たり前のことですが

 本当は小さい子は体も弱いし、熱もすぐでたりするのが普通…

 ということを考えると、

 子供たちに、感謝をすることなのかもしれません…

 

2011年10月8日 運動会 徳島インプラント予防歯科


 今日は娘の運動会がありました。

 今年は三回目の運動会。

 やっぱり、うちの子照れてしまって

 なかなかしてくれませんでした。

 うちの子らしいなあ~と…

 その後、義父母が親戚の結婚式で留守のため

 2階で子供をみながら仕事をしました。

 1日で挫折しそうなくらい

 勘弁して~といった感じでしょうか?

 でも、明日はシリーズ最後の山田先生のセミナー。

 大阪も引き続き私は受けるつもりですが、

 こんな秋晴れのいい季節、しかも2連休なのに子供を久しぶりにおいて

 岡山に泊まり込みでセミナーに行くとは

 ちょっと母として心を引っ張られる気持ちもあったので

 今日は大切にしとかないと…と頑張ることができました。

 地域医療のために、来ていただいている患者様のために

 私たちにできることから一つずつしっかりと歩んでいこうと思います。

2011年9月28日 何か少し変わってきました


 毎朝の朝礼で”職場の教養”を読むようにしています。

 そのあと、感想や医院の方向付け、私たちの向かいたい夢を語っています。

 本当は、スタッフ一人一人に感想を!と思っている旦那を横に

 まずは、私たちの思いをスタッフ伝えることが出来れば…

 そう思い、ほぼ毎回、何か感じることを伝えることにしています。

 

 私たち夫婦の夢は、大きな歯科医院でなくてもいい…

 一人一人の患者様を大切にしたい…

 少しでも、お口の中から健康を維持してもらいたい…

 

 私たちのしなければならないこと

 私たちが患者様にできること…

 みんなが一人の人間として成熟すること…

 

 こういうことを、しっかりと考えましょう

 常に、心に秘め、いつの日も精一杯の人生を送りましょう…

 と伝えることにしています。

 

 とても、うるさい言葉ですが

 やはり、心の中でスタッフに思うこと…

 

 年齢は、私よりも上のお方が多いですが、素直な彼女たち…

 お母さんになった気持ちで(心の面だけで)

 素敵な人になってもらいたい…

 輝く人生を歩んでほしい…

 生き生きと働く人になってほしい…

 

 そう願っています。

 

 願いを思い、実行すれば、必ず

 「念ずれば花が咲く」 坂上真民

 

 少しずつ意識を持って伸びようとするスタッフが出てきました。

 それぞれの成長のスピードもあります。

 遅い子も早い子も…

 でも、それも個性! 

 みんな一生懸命です。

 

 

 みんなをさらにさらに、素敵な女性になってもらうには

 私たち夫婦がまず一番成長をする。

 そして、みんなの成長を見守れるリーダーなれればと思います。

 

 

 

 

2011年9月26日 運動会で感激!


 今まで、どんな時も長男は

 「恥ずかしい」といって逃げ回っていた…

 でも、その姿が一番目立っていた…

 君君!それが一番はずかしいやろ!と

 内心、思っていましたが…

 

 今回の運動会も同じことになるだろう…

 患者様もたくさんいるのに、恥ずかしい…

 気の重い運動会の始まりでしたが…

 感激!うるうるです。

 ちゃんと出来たんです。

 当たり前なのかもしれませんが、

 私にとっては、本当に感激でした❤

 思わず、ムギュウと抱きしめてしまいました。

 旦那にも報告。

 残念ながら旦那は診療で

 参加ができませんでしたが

 ビデオを見ながら、お互いに息子の

 成長にカンパ~イ!

 

 

 

2011年9月22日 日々支えられています…


 9月はスタッフ2名のお誕生日。

 お祝いをしました。

 マロンケーキです。

 でも、よく食べる…

 しっかりとご飯を食べた直後の出来事。

 しかもお世辞ながらも

 20歳!とかじゃない人ばかり…

 元気いっぱい花盛りの人たちです。

 仲はと~ってもいいんだけれども、

 お菓子はお互いにおやめになったら?と

 いつもお昼の食事の時に一人思う私…

 

 まあ、今日はとってもハッピーな日なので私もいただきましたが…

 

 はぐくみの森のスタッフは、本当に頑張り屋の人ばかりです。

 いろいろと考えながら、自分たちなりに成長中。

 ただ、その成長を私たちもサポートできればといろいろと考え中。

 やはり、カリキュラムが一番!ということで

 いろいろと作成しております。

 

 スタッフへの投げの仕事も多いので怒っているかも???

 ごめんね。よろしく~

 

 昨日も患者様からお褒めのお言葉…

 初診の方でしたが、受付で

 「ここいいから行きよと言われたんです。本当に来てよかったです…」

 何よりもうれしいお言葉ありがとうございます。

 

 みんなが築き上げてきたもの…

 

 ただ、私たち夫婦には使命があります。

 スタッフを守ること、患者様を守ること…

 

 これは、私たち夫婦にしかできないこと…

 みんなのために…これからも全力投球でがんばります!

 

 今日も、東京から患者様がお越しになられます。

 飛行機に乗って…

 

 院長ってすごいなあ~と思います。

 ここで山内英嗣君を採点!じゃかじゃかじゃかじゃkじゃkじゃkじゃkじゃk

 

 

 旦那としては??????????????

 父親としては120点

 院長としては1000点

 

 本当にすごい人です。

 代診の先生も「やっぱり違う…」そう言ってくれます。

 

 でもでも真剣になりすぎ、皆様に不愉快な思いをさせることも…

 一言一言が集中しすぎで張りつめた空気が…

 

 ここで、良く裏の技巧室で喧嘩をするんです。

 患者様は知らないでしょうが…

 

 なんで、そんな言い方するん!と…

 

 でも、私が大人になればいいんですよね。

 患者様とのコミュニケーション能力は、絶対に私のほうがいいと思いますもん!

 だから、彼の不得意なところを私が補うことにいたします。

 

 そうすれば、にっこにっこのいつもの”やまうちえいじ君”が見られるかも?

 一見不気味ですが、

 本当は、とっても目がキラキラのかわいい少年のような人なんです。

 

 バカじゃな~い??というくらい集中して

 褒めたら、にっこにっこ

 怒ったら、スネ太郎

 本当に、中身は子供…

 

 そんなこんなの変な人?勢揃いの”はぐくみさん”ですが、

 これからも、もっともっと良くなりますので、ご期待ください。

 よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

2011年9月18日 大阪まで院長をお迎え!


 インプラント学会のお迎えに

 大阪まで車を走らせました。

 スタッフからは、診療が終わったと

 「今から行くんですか?」

 と少し驚かれましたが…

 確かに、子供が三人いると

 遠出は、ちょっと大変。

 あれがほしい、これがどうのこうの…

 運転しているので、しかも大阪… 

 愛する旦那のため??????

 年間パスポートがあったので、

 USJに行きたかっただけかも? 

 私を駆り立てたのはスヌーピー???

 4時間くらいの滞在でしたが

 満喫できました。

 2日の不在でしたが、やっぱり

 喧嘩しつつもいないと寂しいですね。

 家族は一緒にいないといけないですね。

 バラバラになるのは、良くない…

 家庭があるから仕事ができる

 仕事があるから家庭がある。

 すべてバランス。

 

 どっちに偏っても、人生楽しくない。

 バランスよく!

 

 今の自分は、ちょっと仕事に傾き大ですが、

 これも、義理父母がいろいろと

 嫁姑争いもありますが、子供たちを

 一生懸命みてくれいているから

 出来ること…

 

 その分、患者様のために医院のために

 たくさんできる…

 世のため人のためにいろいろと役立てる

 とても、私にとってもパワーの出ること。

 

 

 

 

2011年9月17日 院長不在  徳島予防歯科


 

 日本口腔インプラント学会出席のために院長不在です。

 なんか主の消えた診療室は、少し物足りませんね…

 さみしい感じがします。

 

 夫婦なので24時間いるからか、ちょっとしたことで

 腹が立ったり、ムカついたり…

 

 でも、それも自分の心の持ちようなのでは???

 腹が立つと思うから、腹が立って能率が下がってイライラして…

 悪循環スパイラルですよね。

 

 今日のこの院長不在の気持ちをしっかりと身に感じ

 どんなことがあっても、どうして彼はそうするんだろう?

 彼がどうすれば気持ちよく働けるんだろう…

 

 まず、そう考えてあげることにしようと思います。

 どんな時も、あの人がああだった、こうだったと言っても仕方ない…

 自分にも、必ずそう思わせてしまっている原因がある…

 

 お互いに責め合ってもいい仕事はできません。

 寄り添う心、ゆるす心、与える心…

 

 すると自ずといいスパイラルが舞い込んできます。きっと…

 

 

 

 

2011年9月14日 私の仕事…  徳島インプラント歯科


 最近ドクターの数も増え

 自分時間が増えつつあるので

 このいい機会に

 クリニックの方向付けをしないと…

 と思っています。

 患者様とお話の時間をたくさん持ったり

 ちょっと気分転換に病院を抜け出し

 企画を練ったり…

 これは、私にしかできないこと!

 自分しか出来ないことをしよう…

 今日も子供の参観日があったので、ついでに午前中の矯正の患者様が終わったら

 病院を5時まで抜け出しました…

 

 田宮のタリーズで、スタッフのみんなにごめんねよろしく~と思いながら

 でも、その分がんばるぞ~とインプラントの説明書と小冊子を作成しました。

 第一弾にしては、まあまあの出来栄え…50点くらいかしら?

 

 気になる方は、どうぞ…

 日頃、院長と話していて私なりに紙に落とし込んだものです。

 みなさんに院長の思いが届けばいいなあ~

 

 

 

2011年9月12日 フロー研修に行ってきました 徳島予防歯科


 誰でもイラっとしたり、落ち込んだりするもの…

 でも、その時にどう自分の心をコントロールするかが大切…

 ということを学んでまいりました。

 

 講師は辻秀一先生です。

 

 人は何かがあったとき

 ・どうしてこんなこともできないんだ!

 ・どうしてこんなになってしまったんだ

 ・あいつが悪いのではないだろうか?

 

 などなどノンフローの言葉を気が付けばかけてしまう…

 

 でも、いくら過去を責めたって、他人を責めたって

 未来を不安に思ったって

 何にも変わらないし、そんなことを思っていると逆にそんなことになってしまう。

 

 というもの…

 

 確かに、そうだよな~と思います。

 どう自分と向き合うか…それが大切です。

 自分の心をどうつくっていき、どう自分の状態をいいものに持っていくか…

 

 人は、変化も嫌います。

 今のままを望もうとします。

 それは、居心地がいいから…

 私も、よくそうやって逃げる時もあります。

 

 でも、今は無理!と思ったら、

 今はできるわ!という日がいつ来るでしょう?

 残念ながら、今までそう思った時は、できたためしがありませんでした。

 全部、心の持ちようなのです。

 

 できる。やってみる!

 自分の心をコントロールして、頑張ろうと思います。

 

 今、今、今… このどんどん過ぎ、もう二度と来ない今を大切にできるか?

 それが、とても大事だと思います。

 

 自分の心の状態をコントロールし、

 今というこの大切な時間を、もっともっと大切に使っていこう…

 

 

 

 

 

2011年9月8日 倫理法人委員会 徳島予防歯科医院


 はじめて倫理法人委員会のセミナーに行ってきました。

 朝6時からなので、躊躇しましたが、迷うときは即実行…

 ぐうぐう寝ている旦那をおいて、一人で参加。

 

 今日のセミナーは夫婦とは…

 

 なんて、私はラッキーガール???

 

 夫婦とは互いに相手を直したいと思うのは逆である。

 ただ、自分を磨けばよい。

 己を正せばよい。

 その時必ず自然に改まる。

 

 とのこと…

 

 そうですね。

 自分を磨こう…

 素敵な女性になろう…

 

 仕事で輝く女性。

 母として輝く女性。

 妻として輝く女性。

 

 自分の心の持ちようで、たくさんの輝く自分に出会える。

 自分はできる…

 そう思うようにしよう…

 

 人をどうこうしようとしても、無理なんだよな~。

 

 人は、自分がまけると思えば負ける。

 勝つと思えば、勝てる。

 どんな時も、自分との闘いである。

 

 サッカーの中村選手がいつも、ノートに書いている言葉…

 それを聞いたとき、今、自分との闘いなんだ~と思う。

 

 

 

2011年9月4日  今回の田上めぐみ様の指導 徳島予防歯科医院


 またまた田上めぐみさんの登場。

 月一度の指導を楽しみにしています。

 スタッフは、大変なこともあるので

 ちょっと寝れなかったりもするようですが…

 

 でも、ひとりひとりの真剣さに乾杯です。

 今回は、田上さんと一緒に来ていただいている

 扇谷先生からも衛生士へ熱いメッセージ。

 じ~んとくる物でした。

 

 誰のために技術力を上げていくのか…

 これは、前から私もずっと思っていたこと…

 

 もちろん、できるようになれば自分のためになる。

 それが、病院のスキルアップ、技術力アップにつながる…

 そして、何より医療人が最も望む患者様のためになる…

 

 それに、つきるのではないでしょうか?

 私たち夫婦は、いつもあの患者様は… あの時は…ということを

 家まで持ち込みます…

 

 いけないなあ~と思っても、ついつい…

 お互い、考えすぎかもしれません…

 でも、それが、みなさんのお口を守ることにつながるなら

 歯科医師として誇りなのかもしれません…

 

 なんとなく入ってしまった大学、国試、歯科医師免許…

 流れ作業のような出来事だったのに、

 いつから、こんなに素晴らしい職業と思えるようになったのでしょうか?

 

 それは、もしかしたら、院長と大学の実習で出会ってからかもしれません。

 すごいなあ~と思えたんです。

 ピカイチは、頭の髪の毛だけではなかったのだ…心で思いました。

 

 人は、外見ではない!

 人生の切り替えスイッチが入ったのもそこかもしれません…

 

 そして、この人と人生のパートナーになれれば…と猛逆アタック…

 

 しかし!

 そんな心、どこに行ったのかしら????

 

 もう少し大切にしないといけないのかもしれません。

 田上先生、扇谷先生の講義を聴きながら、

 大学時代を思い出し、旦那への思いを少し感じる日でもありました。

 

 

 

2011年8月31日


 今日で夏休みも終わり~

 うれしい~

 

 なんやかんやと大変だった夏休み…

 でも、子供の宿題ができていない…

 

 あ~最悪~~~。

 しぶしぶお手伝い…

 文句を言いながら…

 

 感情的に怒ってはいけない…

 でも、やってしまいました…

 

 もう少し、ゆとりを持とう。

 

 今、ドクターも多くなり、院長も自分のすべき仕事ができるようになり、

 私も、すこし患者様と接する時間も多くとれるようになり、

 患者様から教えていただくことも、たくさん…

 

 みんなで素敵な歯医者さんを作っていければと思います。

 かなり、いろいろと考え中。

 

 それは、完成してからのお楽しみ…

 

 

2011年8月24日 太ったね…  徳島インプラント歯科医院


 私、とってもセクハラなのか、スタッフがちょっと太ると思わず

 「太った?」と遠慮なく聞く… 

 人の気持ちも考えずに…

 

 昨日も「どしたん?ドスドス歩きよる。牛みたい!」あっちゃ~言ってしまった。

 人のことばかり、言っている自分は???というと

 旦那から「太った?」と聞かれてしまった…

 

 ガーン!見ていないようで、見ているのね。

 私になんて、興味ないと思っていた…

 でも、あなたには言われたくないわ。

 十分、第3次成長期のピーク迎えているじゃないの…ははは(笑)

 

 今度、大阪で9月、歯科医院が患者様のためによくなるセミナーを受講予定。

 とっても、ハイセンスでスマートな講師の先生だから、

 ちょっと自分磨きをしておこう!

 

 今日から私、夜はビール1本にし、白ご飯は食べない!と決めました。

 えっ?ビール一本???

 今まで何本のんでたの?

 

 それは、秘密です…

 ヒント、次女は2歳です。それに1を足した数です。

 

 思いっきりわかるし…

 

 しかも、500ml缶だから

 500ml×(2+1)=???

 

 ビールを飲まない日は、すだち酒720mlを飲んじゃっています。

 

 ちょっと多飲ですね。気を付けます。

 そろそろやめよう。酔っぱらうと、私、喧嘩を吹っ掛ける癖があるので

 夫婦のためにも禁酒?少酒?しま~す。

 

 

 

 

 

2011年8月21日 魚釣り 徳島インプラント歯科医院


 朝から魚釣りに行ってきました。

 どちらが、楽しんでいるのか???

 朝のうちに学校の夏休みの宿題…

 と考えていましたが、子供がうるさいので

 仕方ないなあ~と思いつつ行きました。

 でも、行って良かった❤

 確かに机上ワークが出来ることも大切。

 しかし、それ以上に考える力が大切。

 どうすれば、魚がとれるのか?

 ちょっとポイントを伝えるだけで

 あっという間にバケツ一杯の魚。

 ナマズまでいました。

 帰って本を引っ張り出し

 ナマズについての学習。

 答えは決まっていない…

 テストの点がいいのは嬉しいけれど

 それだけでは人生たのしくないですね。

 人のために生きれる、自分で考えていける

 人間に育ってほしいと思います。

 

 

2011年8月17日 がんばるぞ~ 徳島インプラント歯科医院


 お盆休暇中、本当にいろいろと考えた…

 疲れた~!でも、いろいろと考えた…

 そんな頭の体操をたくさんして

 心から疲れた時は

 子供との時間でリフレッシュ!

 ザリガニを探しに行きました。

 なんで、こんなにホッとする時間が

 子供となら、すぎるのかな?

 生まれてきてくれて、ありがとう。

 

 

2011年8月14日 夏満喫中 徳島インプラント歯科医院


 鳴門の阿波踊りから始まった

 お盆休暇。

 毎日、忙しくしているのでお盆だけは

 子供たちと夏を満喫!

 お祭りと言ったら、金魚すくいですね。

 絶対に、山内家では

 金魚すくいは欠かせません。

 必ずと言っていいほど…

 しかも、3回はします。 

 お金がかかるので、ちょっと嫌ですが…

 次の日は、ちょっと遠くまで小旅行。

 USJに行ってきました。

 102センチの身長制限も長男クリア!

 大きくなりました。

 今回も乗り物は、長女だけかな?と

 思っていましたが、長男も参戦。

 でも、次女は待ち時間大!

 その代わり、かわいいぬいぐるみを

 買ってあげました。

 次は、松山へ帰省。

 ちょうど、松山祭りをしていました。

 かなり、地域密着の松山人らしい

 適当なお祭り…

 阿波踊りもいいですが、

 小さい子供連れには、このくらいが

 グッドです。

 風船などのもらい物も多いです。

 疲れ果てたお盆休暇半ば…

 後半は、ちょっとゆっくりします。

 

 

 

2011年8月8日  花火  徳島インプラントセンター


 鳴門の花火を見に行ってきました。

 セミナーで、少し疲れていたのですが、

 一年に一度の子供たちのお楽しみイベント。

 疲れに負けるわけにはいきません。

 いろいろと、考えることも多いけれども、

 子供たちのことも、と~っても大切。

 自分の時間なんて1秒もないけれども

 走り続けることが、一番の喜びです。

 三年目を迎えるにあたって、よりよい医療

 よりよい患者様との関係をさらにさらに…

 

 

 

2011年8月7日 ipod 徳島インプラントセンター


 遅咲きながらipadデビューをいたしました。

 今まで、PCと手帳で十分と思っていたのですが

 スケジュール管理やこれからの夢などたくさん、たくさんあり

 もう、アナログでは限界かも?と思い、夏のスレートPCの発売を待って

 やはり、ipadで…と落ち着きました。

 PCには、そんなに不得意ではない方なので、使い方に関しては、いける?

 と思っていたのが勘違いもいいところ…

 

 義理兄に頼んで、PCの遠隔操作を行ってもらいながら

 電話でず~っと付き合ってもらいました。

 すいません。

 姉には、焼き肉でもおごってあげてください…と電話をしておきました。

 

 2日目ですが、と~っても快調にしています。

 設定が完了したら、楽チン楽ちん!

 

 これからも、私の夢つくりにしっかりと取り組み

 世のため人のためにしっかりと医療人として誇りを持ちながら、

 しっかりと取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

2011年7月31日  夏満喫第○弾!  徳島インプラントセンター


 どこかに連れて行こう!と思いつつ

 なんかテーマパークも抵抗があるので

 自然体験を…

 川へカニを捕まえに行きました。

 川はとっても、水が冷たいですね。

 体中が冷える!といった感じです。

 たくさんのカニを捕まえることができて

 子供たちは、とっても満喫した一日でした。

 パパありがとう!

 でも、あなたが一番楽しんでいましたね。

 

 

 

2011年7月28日 ちょっとだけ夏満喫 徳島インプラント

 ただいま、夏休み中ということで

 姉の子供たちも遊びに来ています。

 今日は、お休みという事で

 鳴門の海に遊びに行ってきました。

 結構、きれいな海です。

 子供たちは、大喜び❤

 私も、自然と笑顔がいっぱいになります。

 笑顔でいると、周りも幸せいっぱい。

 幸せだから笑顔になるんではないんですね。

 笑顔でいるから幸せが来るんですね。

 なんか、忘れていました。

 嫌~なときも、ニコッとしよう!

 嬉しいときも、ニコッとしよう!

 いつも周りをたくさんの幸せで

 いっぱいにしよう!

 

 子供たちは、私に笑顔をたくさんくれる

 (もちろん怒ることも多いですが…)

 魔法の宝物です。

 

 

 


2011年7月25日 レオマワールド 徳島インプラント歯科 はぐくみの森


 第四日曜という事で診療日でしたが

 インプラントの手術予約のみだったので

 子供たちを連れて"レオマ"に

 行ってきました。

 フリーパスのチケットを買ったので

 たくさん乗り物を乗ってもらおう!

 とたくらみつつ…

 子供の気を引いたのはプール。

 こんなんだったら、入園券だけにすれば…

 そんなどケチなことを考えてしまいました。

 でも、レオマは地方都市の小さなテーマパーク

 ですから、ディズニーと比べると

 比べれませんが、小さな子供を持つ親としては

 レストルームが充実しているので

 ちょっと休憩に寝ようとか

 乗り物の待ち時間もほぼ0分なので

 と~っても優しい遊園地です。

 

 小さなお子さま連れのお父様お母様

 この夏、一つレオマワールドは?

 

 ただ、身長制限も多いので、

 フリーパスは、もったいないです。

 男の子連れには、劇場もおススメです。

 お怪我のない夏休みを!

 

 

 

 

 

 

2011年7月19日 台風  徳島インプラント歯科 はぐくみの森


 この台風の中、暴風警報が出ているため

 我が家の子供たちは、自宅待機となり

 とりあえず三人いると喧嘩が絶えないので

 長女だけ病院に連れて行き勉強をさせました。

 この雨の中、たくさんの患者様に

 お越しいただき、申し訳ない気持ちで…

 一生懸命に、いつも以上に治療を

 がんばりました。

 

 疲れた~と思い、終わって娘を見に行くと

 なんと、こんなお願いテルテル坊主を発見。

 このお願い事何?????

 でも、確かに私も小学生の時、台風で休みに

 なることを願っていたような気がする…

 まあ、かわいらしいお願い事ですね。

 

 

 

 

2011年7月19日 思い出の場所  徳島予防歯科 はぐくみの森


 連休は松山へ…

 夏はやっぱりプール。

 小さい頃に水泳教室に通った

 "イヨテツスポーツセンター"へ。

 このスライダーは、小学校の時から

 あったような気がする。

 しかも、その時300円を払って

 リストバンドをもらった記憶がある。

 今は滑り放題。

 でも、長い階段と滑る恐怖に一回も滑らず。

 歳ですね。

 本当に…辛いけれども…

 わくわくする心は、

 どこに忘れてきたんだろう?

 きっと、毎日の心の持ちようかしら?? 

 子供たちを見ていると、

 こうやって感動するんだ!とか

 こうやって理解をしていくんだ!とか

 本当に頭のさがることばかり…

 子供って、すごいなあ~と思う。

 休み中にたくさんの元気をもらって

 明日からの診療がんばりま~す。

 

 ところで、台風きていますね。

 みなさん、お気をつけて!

 はぐくみ農園の桃、大丈夫かしら?

 

 

 

 

 

2011年7月13日  生きるとは…  徳島予防歯科 はぐくみの森


 生きるとは…いったいどういう事でしょうか?

 私にとって生きるとは"世のため人のためになる!"ということ…

 この世に生を受けて、人に役立つか役立たないかの違いは

 とっても人生を有意義に過ごすことか無駄に過ごすことか!という事ではないか?

 

 そして、私は、はぐくみの森で人のためになることをやる…

 そして、自分自身が素敵な人生が送ることができればと思っている。

 

 はぐくみの森のスタッフにも、価値ある人生を送り

 そして、はぐくみの森で自分の人生に誇りの持てるスタッフになってもらいたい…

 辛いことも、苦しいことも、楽しいことも、嬉しいこともあるだろうけれども

 同じ時間を過ごすなら、人のために世のために役立ち

 この世に生を受けてきたという事を自負してもらえればと思う…

 

 そして、私にはもう一つスタッフとは違う仕事がある。

 それは、患者様だけではなく、彼女たちの人生、出入りの業者様の人生も背負う。

 そういう事である…

 つまり、経営者としての立場…

 

 夏本番を迎え、疲れのたまる一方だけれども

 スカッと根底のこの気持ちを大切にして乗り越えていきたい。

 ある意味、命がけの仕事ができている自分に

 大変だけれども、とてもやりがいもあるなあ~と思う。

 

 

 

2011年7月7日   七夕  徳島インプラント専門医 はぐくみの森


 今日は七夕ですね。

 一年に一度のロマンティックな日?と勝手に思っています。

 でも、朝から曇り時々小雨…

 夜だけでも、きれいに晴れてほしい…

 

 突然ですが、私たちの結婚したいきさつって、なんだったんだろう?

 ふと思ってしまいました。

 結婚した時は、今思い出しても、純粋で素直で優しかった私…

 今となっては、何かと主人にかみつき、きっと彼は怯えているかも?

 羊の仮面をかぶった、実は怖いオオカミだったと思っているでしょう…

 では、なぜかわいい私は変わってしまったのでしょう?

 

 それは、体内時計が違うから、のんびり屋さんの彼にイラっと私がするから…

 そんな気がします。

 私は、ボールを投げられたら、すぐ打ち返すタイプ…

 彼は、投げられたら大切に抱え込むタイプ…

 そんな彼にイライライライライライライライラ…

 でも、本当は、そういう時がいい場合もあるんですよね。

 

 あと、私は大まかにまとめたいタイプ

 彼は、細かく突っ込んでまとまらないタイプ

 最初から細かく入る彼に、いったい何が言いたい!と暴言を吐くことも…

 でも、細かく見ていくのでそれが、とっても役立つ事もあります。

 

 冷静になって彼を観察すると、とってもかわいい所もありますね。

 でも、心の火山が爆発しているときは、そんな悠長なことは言っていられない…

 

 "他人と過去は変えられない" "未来と自分をみつめていこう!"

 七夕を機に、そう思っていこう!と心に思いつつも、

 実行不可能の信号が頭の中をピコーン、ピコーンと点滅中。

 

 夜空がはれて、きれいな天の川に、この汚れた心を洗い流してほしい…

 病院の七夕飾りの短冊に

 "素敵な主人と仲良くなれますように"と書いておきました。

 ちょっとでも、気がまぎれるように…

 

 

 

2011年7月6日 さくらんぼ  徳島予防歯科 はぐくみの森


 患者様からとってもおいしいサクランボを

 いただきました。

 夏の果物ですね。

 季節感たっぷりです。

 子供たちの大好物ですが、絶対に買わない物。

 理由:高いから! 

 それだけです。

 地場の物で季節の物をいただくことは

 マクロビからもとっても大切なことは

 わかっています。

 でも、お財布事情もありますから…

 まだまだ、私の家では余裕はありません!

 子供たちは、大喜びで食べていました。

 私は、残念ながら食べていません…

 子供たちに当たる数が少なくなるから…

 子供の笑顔が一番の楽しみです❤

 

 

 

2011年7月3日 ゆたか祭り 徳島予防歯科 はぐくみの森


 次女の通う保育園で"ゆたか祭り"が開催。

 子供たちは、と~っても楽しみに

 していたようで…

 と、いうのも"くじびき"がしたいため…

 去年も何度もチャレンジしました。

 今年ももちろん!

 なぜ子供たちが固執するのか?

 それは、カブトムシが1等の商品だから…

 カブトムシのために、がんばる子供。

 買った方が安いのでは?とも思うくらい…

 違う所に力を注いでほしい…

 そんな事もちょっと思ったりしました。

 次女は、巨大シャボン玉に興味津津。

 この顔、旦那にとっても似ています!

 

 中学生ボランティアの子供たちもいました。

 このくらいの時期から職業体験をすることは

 いいことだなあ~と思います。

 何か一つでも

 将来について考えてもらえれば嬉しいですね。

 最近の子供たちは、ちょっと夢がないような

 気もするので…

 物で埋め尽くされた世の中だから

 そうなっているのかもしれませんが…

 最近の子供たち!と言っている大人が

 まず、子供たちのために環境を変える事が

 必要なのかもしれません!

 

 

 

 

 

2011年7月1日 お別れ…  徳島予防歯科 はぐくみの森


 とっても寂しいご報告…本当は喜ぶべき事ですが…

 勤務医の先生が産休のためお休みします。

 とても、やさしい先生でした…

 私の大学時代からお世話になっている先輩のお嫁さまで

 ご無理を言ってお手伝いに来ていただいた方…

 

 つわりの時も何の表情すら見せず、いつも明るくしてくれていた…

 自分からの経験でも大変だっただろう…

 

 でも、8月には大切な命と出会う彼女をみていると

 幸せをたっぷりと頂くことができました…

 出産って、とても素敵なことだなあ~と…

 忘れていた感情がよみがえってきました…

 

 先生、本当にありがとうございました。

 お身体を大切に…

 

 8月からは新しく女性の常勤の先生がこられます。

 とても気さくな優しい先生です。

 

 はぐくみの森の治療方針といたしまして、

 かなりベテランの先生に勤務をしていただいておりますが

 やはり、任せっぱなしに出来ない院長の性格のため

 当院ではチェアーは5台分しかご用意できません。

 

 そのため、ご予約がかなり取りづらくなっておりますので、

 なるべくご予約の日には、お忙しいとは思いますがスケジュールの調整を

 お願いたします。

 

 これからも、もっともっと質の高い医療がご提供できますように

 私も含め努力いたしたいと思っております。

 

 

2011年7月1日 患者様とママ友会話 はぐくみの森歯科


 いろいろとクリニックのインテリアのことで

 みなさまからご質問をいただきます。

 "どこで買ったのですか?"

 

 そんなに高い物は全く置いていないのですが…

 100円ショップや徳島そごうで、かわいいなあ~と思う物を買うだけ…

 

 今日のご質問は「受付横のカーテンはどこにあるの?」でした。

 受付から質問をPCの前に貼られていたので

 電話をしないといけなくなっていました。

 でも、これは、生協の通販で買った安物…

 わざわざ生協でかいました!なんて患者さまに電話するのも恥ずかしい…

 

 意を決して電話…

 なんか、ママ友みたいに話し込んでしまいました…

 とっても楽しい電話でした。

 こんな患者様との関係もいいなあ~と実感。

 これからも、迷惑のない程度に患者様と電話をするのも楽しいかも?

 そんな気分になってしまいました❤

 

 

 

 

はぐくみの森 歯科クリニック

〒779-0221 鳴門市大麻町萩原字西山田107-7

四国霊場一番札所 霊山寺より県道12号を東へ800メートルの交差点にあります

お問い合わせ

お気軽になんでもご相談ください。折り返しお返事いたします。

メモ: * は入力必須項目です