2013年12月28日 今年最後の診療日

 

今日は今年最後の診療日です。

今年は来年1月5日までのお休みとなりますので皆さまどうぞ良いお年を…

 

業者様からは

「先生の所 休み多すぎ!」と指摘されました…

でも、まあ、これもいい機会だと思うんですよね。

みんながんばりましたからリフレッシュもいります!

 

ステキなスタッフと過ごした2013年。

とても楽しい診療でした。

みんなありがとうね。

 

そして来年もよろしく。

大好きチュッチュッ!

 

 

2013年12月19日 師走の忙しき休日に…

 

今日は休診日。

先日のセミナーの見返しと壊れた車をどうするか考えたり

来年どうするかとか…

 

あー頭いっぱい!って限界を作る事が間違っている!

無理って思ったときが限界…そんなお言葉がよみがえりながらチラチラ横見で

旦那は必死で電話をしている???

 

なんぞや?(伊予弁)

 

ポイントでなんと家族旅行計画中らしい

おやおや節約旅行計画ね。

こんなホッとする愛情に実は惚れたのか???

 

今日も一日喧嘩なく無事終わりますように…

 

これ、一番大きな課題なり!

 

 

2013年12月15日 東京も余裕!

 

東京での栄養学の勉強会もこれで3回目。

品川も何となくわかってきました〜!っていいたいですが、

飛行場からセミナー会場に行くところまでしかわかりません。

 

今日は、しかも2つのセミナー。

いつもの会場ともう一つは現地でチェックなんて思っていたら

なんと道を挟んだ真向かいのビルでした!

 

どちらもためになるものばかりでウキウキ

たくさん勉強した事ができました。

 

でも、栄養学講座で大丈夫ですか?っていうくらい

私がんばっているらしい。

出産は女性に取れば人生のビックイベント兼からだの栄養劇落ちイベント

そういう事もこれから伝えていきたし

患者様がお口のみならず全身から未病の時期から的確にサポートできると嬉しい。

そんな切実な望みを持ってがんばりたいと思います。

 

カレンダーも残すところあと1枚。

忙しい時期ですが体に気をつけてファイト〜

 

 

2013年12月8日 昨日のお続き

 

なんと焼きそばができていました。

なかなかおいしかったです。

ありがとう…

 

とお礼を持ちつつ、一言…やっぱり

 

・使った器具は手際よく片付けてほしかった

 だって、絶句するほどのてんこ盛りの洗い物

 焼きそばでここまで汚すのか?

 

・あともう少し食べさせてほしかった

 だって、子供がたくさん食べていて盛りつけてた焼きそばを

 「これも食べ!」って取り上げられた。

 私のないやん!と思いつつ、まあ子供が食べるから、いいや!ってニッコリだったのに

 

 なんと子供が食べず、そのあと旦那の胃袋に…

 私、ほとんど食べられず、バナナで代用しました

 

 私に対する お・も・て・な・し

 どこにいったんかいな???

 

 

 

2013年12月7日 朝ごはん

 

ただいまの時刻午前4時です。

昨日の晩、いきなり旦那が

「明日あさ焼きそばなら作るわ〜」と初めての朝ご飯宣言。

なんか嬉しかった。

作れる作れないは別として、初めてだったから…

 

さてさてどうなる事やらは、あと3時間後に判明しますので、また更新します。

でも、なんでいきなり作ってくれるんだろ?

今までそんなこと一度もした事ないのに…

 

???

 

やらしい私は何かあるのではないかと疑ってみたりしています。

ほんま私やらしいわ!

 

 

2013年12月5日 運動不足はだめだ〜

 

秋ではないんですが、自分なりに反省しなら宣言!

忙しくても運動する!

 

確かに今の私は朝からずーっと本を読んだり、事務をしたり…

出勤と同時に診療室をウロウロするだけ

帰ったら、ウワーと思うくらい散らかっている部屋を片付けて

ご飯を食べて、お迎えがあったら迎えにいくくらい…

 

運動の『う』もない生活

これじゃあいけないって思います。

 

健康機器の血管年齢なんと55歳

運動不足からです…

 

そんな中、腰痛があるんですよ!ってカイロプラクティックの講師の先生に相談

というより、患者様に相談すると

「先生!家近くなのに病院に車で来たらあかんよ」の一言

 

よー知ってはるなあ…と思いつつ、やっぱりね…って感じで

今日から自転車通勤しよう!って心に誓いました。

 

来週、さらに見てくれるというので家まで図々しく押し掛けていく予定です。

36にもなるとこんな女になるのかというくらい

遠慮がなくなっている自分にも凄さを感じました♡

 

でも気持ちは少女20歳!

 

 

2013年11月28日 60年も隠された取り違い・・・

 

今日のニュースで赤ちゃんの取り違いが60年ぶりに発覚。

なんか複雑ですよね。

どうにかならなかったのか?そう思うのは私だけではないと思います。

きっと出産もたくさんあってばたばたしたんだと思います。

13分差なんて私3人子供生みましたが、今まで経験したことありませんもん。

 

ゆったり生んで、ゆっくりさせていただいた…

そんな記憶しかございません。

 

でもよく考えると私が小さいときに従兄弟が産まれたというので見に行くと

マジックで足に○○ベビーって左右に書いてた記憶があります。

かなり衝撃的だったような…

 

私の母は取り違いがないように小さいネックレスを産んだ直後に子供にしたそうです。

私はというと、そんなこと全然考えていませんでしたが、今となればしっかりしないといけないなあと思っています。

 

出産のときに病院から小さいプラ製の腕輪をしてくれるのが見分けでしたね。

でも、私、またまた記憶をさかのぼると授乳のときに子供の手から離れてポケットに入れてしまったことがあるんですよ。

その後、しばらくしたらベビールームでバタバタして次の授乳のときには山内里津ベビーってまた腕輪をされていました。

今思うと看護婦さんたちは、きっと誰の子供?っててんてこ舞いになったんでしょうね。

 

最後に、取り違えられた方のコメントが私は印象的でした。

すべてに、ありがとう!って受け入れていることに感動しました。

今あるのはみんなのおかげですって…

 

すごいなあと感動しました。

 

 

2013年11月23日 東京セミナー

 

どうしても栄養学の勉強がしたくて東京セミナーへ。東京って言うとなんか遠いイメージがあって、しかも子育て世代にはいたい飛行機代の出費も重なり、ためらっていたけれど、やっぱり勉強したい!って思っていって参りました。

 

思ったよりも早く、近く、料金は早割をとれば往復2万くらいでまあまあってところでしょうか?

 

セミナーは、本当に刺激たっぷり…

お医者さんが多いので勉強になりました。

やはり、全身からアプローチできる歯科医師にならないと…

そんな気持ちでいっぱいになりました。やり残したがれきの山がたくさんあります。私に出来る事。たくさんありそうです。ただ、このお勉強は明日から活かそう!って言うのもありますが、継続的に長期に行っていくしかなさそうです。でも、コツコツするしかない…

地域のためにできること、患者様のために、もちろんスタッフにも院長にも家族にもアドバイスできます。

お口の疾患は全身につながります。上流からのアプローチがいかに大切か…

そして、無駄な行為がいかに多いのか…

知れば知るほど、生きる権利を守らなければと思います。

 

あと、全身健康機器もすばらしい…

未病からの注意を促す事って大切ですね。

簡単に治りますもん…

 

よくわからないブログになりましたが、あともう少し待ってくださいね。

きっときっと皆様にお役にたてることを信じて勉強しております。

 

がんばりますね。

 

 

2013年11月6日 おかあさん

 

最近よく実母が徳島に来ます。

いろいろと家のことをしてくれるので楽ちん。

こんなに甘えていいのかしら?なんて思いながら、やめられない…

 

今日は、母の帰る日。

松山行の高速バス乗り場…

仕事が長引き、ぎりぎりで母を見送れてほっと一息。

 

でもいつも悲しくなる…

また会えるのに、お母さんと離れる時になんとなく泣きそうになる…

 

昔あんなに心強かったのに、おばあちゃんになっちゃったんだって…

今までたくさん迷惑や心配ばかりかけて何一つ立派なことなんてしていなくて

気づいたら、年だけが過ぎたような気がして…

 

あと何年いられるのかな?って考えると余計にさみしい。

高速バスが見えなくなるまで手を振って、さみしすぎて思わず娘にぎゅーってしたら

「いたい!」って言われて

「こいつ親の気持ちわからずに…腹立つやっちゃ!」ってふっと我に気づき

あー結局、人生繰り返しなんだねって思っちゃった。

 

とか言いながら、また母の来る日を楽しみに待つりっちゃんでした!

そりゃー楽ちん生活やめられませんから…

 

あー全く反省していないりっちゃんだわ…

おほほほほっ…

 

 

2013年11月2日 北島のパパベルで社労士さんに出会う

 

 はぐくみの森歯科クリニックでは開院時より社労士さんにお世話になり、就業規則や契約書管理をしてもらっています。やっぱり自分ではそんな事できないという事情もあったのですが、やはり雇い主も雇われ側もある程度しっかりと義務と責任の元に働くという守られた環境もいるのではないかと思ったからです。

 

 今日はオープンスクールで13時まで私、診療をおさぼりになりまして子供たちのママ業務をやってまりました。これは仕事より実は疲れるので、実は苦手分野。だって、うちの子、学校の様子をみても休み時間なんてボールをまるでお猿さんのように遊んでいるだけ…授業中はというと先生の話を聞いているのか聞いていないのかつまらなさそうに肘なんかついてちゃって、とっても偉そう!家ならママ大発狂です。

 

 やっと終わり、さあパンでも買って帰ろうと北島のパパベルさんに立ち寄ると!やっぱりいました「廣瀬さん」

 よく買いにいっているのは知っているんですが、女の感でしょうか?会えるかな?と期待していったらいたので、実はびっくり。

 いろいろとお互いにプライベートな事、仕事の事、悩みも嬉しさもなぜか全く家族構成も違うのに業種も違うのに、同じなにおいを漂わす彼女。爆裂トークの後、学校の事なんて全く忘れてすっきりして仕事にもどれました。ありがとう!

 

 でも、最近、彼女どんどんきれいになっていくんですよね。

 なんでだろう???

 

 私は変わらず、いや悪くなっているかも???

 みといてよ〜私も子育て終わったらきれいになるから!

 って、そんな時いつくるんだろう?と不安になりながら、もしかしてないかも?って思いながら、明日から旦那も静岡にセミナー行っちゃうし、う〜ん、大変なまま業務のゴングがなり、ちょっぴり不安を抱える連休の幕開けでした!

 

 

2013年10月31日 楽しい♡

 

 今日の夜は徳島大学にインプラント科ができて旦那の同期の先生の祝賀会があるようで私の今の心境はうーんきっと飲んだくれるのかしら???って思っています。

 危険危険。そこで、人間ドックの血液検査を見比べながら、今日の彼へのサプリメントをチョイス。アルコールによる肝臓の負担をいかに減らすか、しかもちょいと脂肪肝もありそうで…。だんだんわかってくる全身のことについて、そうなんだ〜という感動と楽しいもっと勉強したい!という思いと入り乱れ一心不乱に猛勉強。

 直接的に虫歯を治すとか歯周治療に直結するものではないんですが、口からつながる健康ってあるんですよね。やっぱり歯の悪い人は食べ物も代わるし全身疾患が増えるのは今まで大学で小さな子ばかりをみていた矯正出身の私にはわからなかった事だけれども、開業していろいろな人を診る事になり実感。

 歯を残す事がこんなにも大切で、食事バランスがこれほど身体の影響に与える力があるなんて…開業時の食育って何だったんだろうと、反省。お口を診られるのは歯科医師しかいない。そう思うと、さらにがんばろうって思える。

 Blogの更新もちょっとおろそかになっていて申し訳なかったですが、これからはそういう事ももう少し入れながら皆さんに健康発信できればいいなあって思っています。

 気になる方は、健康診断機で未病もチェックできるのでご相談くださいね。

 この本、今日どれだけ読めるだろ???

 恐ろしやあ〜。

  でも、歯科治療も大切です。私もある程度は自信をもって何でもできますが、やはり院長はすごいと思います。こうやっていろいろな事を任せれるパートナーがいるからこそ今、ちょっと違った方向から地域への医療貢献の勉強を一生懸命できる自分がいて、それを支えてくれるスタッフや家族がいて私は本当に恵まれていると思います。

 そして、スタッフの一人一人が大好きです。

 

2013年10月20日 久しぶりの夫婦でセミナー

 

大阪で夫婦で一緒にセミナーを参加。

久しぶりだあ~。

白い詰め物をいかに早くキレイにつめるか!というセミナーでした。

相変わらず、彼は器用さをたっぷり見せつけていました。

修正無しのOK続出。

そういうところ、好きだったんだ~なんて思ってしまいました。

そして、やっぱりすごいんだなあ~って…

 

さらに、私にとっては違った意味で考えさせられるセミナーでした。

彼に、そういう所を伸ばしてあげられる環境を早く作ってあげないと…

去年からずっと悩んで、ようやく実現しそうですが、少し対応が遅くなってしまい、

患者様にも、彼にもそして、私自身もう~ん良くない方向に行ってしまったことに反省。

 

でも、あんまり占いなんて信じないけれども、行動を移すのは来年の5月!です。

って徳島駅前の易者さんに言われて、あ~ウダウダしてしまってすごくへこんでいたのに、

結局私っていい感じで運が回ってくる人なんだ~って一人にっこり。

 

これからますますステキな医院になる予感!

楽しみです。

 

ところで、徳島駅前の易者さん、すごいんですよ。何か…

ちょっと興味のある人はいってみてください。

 


2013年10月11日 はぐくみ祭り

 

先週の土曜日にはぐくみ祭りがありました。

今回から初めてスタッフから始まりスタッフで終わるスタッフ任せのお祭り。ちょっとどきどきもして大丈夫かなあ?とも不安になりましたが、見事大成功!スタッフの力強さをみれました。山有り谷有りの開業人生ですが、一生懸命やってきた甲斐があったなあ~と少し、うるっと来てしまいました。

みんなありがとうね。

そして、たくさんの来てくれたお友達もありがとうね。

子供たちのパワーをもらって、益々がんばろうと思いました。

 

 


2013年9月27日 ありがとうね…

 

 先日の連休は、はぐくみの森の歯科衛生士全員でスキルアップセミナーを受けてきてくれました。私も大阪でこのセミナーのちょっと難しいやつを受けたとき、かなり最後はヘトヘトになってしまいました。

 でも、がんばってきてくれました。

 修了書をもらってとても嬉しそうに、

「こんなのいただきました…」とにこっとする彼女たちに、これからもよろしくね。しっかり患者様をみてあげてね。という気持ちになりました。

 

 彼女たちがいなければ、患者様のお口の健康が守れない…

 すごい仕事をしているんだなあと歯科衛生士に乾杯です。

 彼女たちは本当に努力家でありがたいと思います。

 

 ありがとう

 

 

 

2013年8月21日 お久しぶりの投稿

 

 患者様から、最近blogの更新がないですね。先生、体調崩されているのですか?なんて、お優しいお言葉をおかけいただいております。ありがとうございます。
 fbでは少しずつ更新をしていたのですが、PCを立ち上げることがほとんどなく、1ヶ月あまりのご無沙汰に…

 というのも、私、少しみなさまの健康のために新たな試みをしようと模索中でして、国家試験以来の猛勉強中でございます。ただし、夏休みということもあり、写真のように子供たちとの時間は大切にしていますけれども…

 何をって、まだまだ、あと半年くらいは猛勉強をしないとしっくりこんかなあ〜って感じです。

 お楽しみください。

 ただ、9月初めに最初のステップである貴会を購入しましたので、定期検診とインプラントの患者様から少しずつ活用していきたいと思います。

 皆様のお役に立てることを思うと、ワクワクします。

 そんな自分の立場をうれしくも思います。というのも、歯周治療に関しては歯科衛生士の勉強の伸びを実感し、安心してまかすことができるようになりました。

 彼女たちは、本当にがんばってくれていると思います。ありがたいです。

 助手に関しても、資格はありませんが、誰一人欠けても私の大切なメンバーですから困ります。しかも、はぐくみの森の助手さんたち、とてもいいです。すべて!大好き♡

 

 そして、日々の診療を支えてくれる院長…

 彼なくしては、はぐくみの森は語れません。

 

 すべての人に支えてもらい、そしてはぐくみの方向性を舵取りできることに、私は、今本当に満足しています。こんな生活がいつまで続くんだろう???ずっと続けばいいけど…

 

 そんな不安もありますが、そんなことを思ってもだめですね。

 今、そして未来に、みなさまの医療の充実、そして自分たちの成長すべてにプラスに働きかけれるよう、私にできることをたくさんこれからもしていければと思います。

 

 みんなありがとう。

 久しぶりのBlogにスタッフへの感謝をいっぱいいっぱい綴って終わりにします。

 はぐくみの森スタッフが私は大好きです。

 

2013年7月16日 すてきなお返し

 

 6月はハミガキ予防週間もあり、地域の学校にハブラシをプレゼントしています。その目的は少しでも歯に興味を持ってもらうこと。興味を持つことで大切にしてもらえると信じているから…。そしてそれが、お子様の幸せな未来へとつながると確信しているから…

 

歯は、いくら歯医者さんが一生懸命治療しても、キレイにしても最後は患者様のお手入れにかかってきます。小さい時から大切にしてもらえると嬉しいなあと思います。

 

そんな折、すてきなハブラシプレゼントのお返しがありました。

たくさんのお約束がこのアルバムに書かれています。

 

本当にサプライズなプレゼントでした。

地域のためにと思う気持ちをさらに強めてくれる物でした…

 

 

2012年6月12日 身勝手な私…

 

私ってこう見えても、歯科医師、事務関係もろもろ、スタッフ管理、嫁(なんと同居)、妻、三人の子供の母親…

たくさんのワラジを履いて、日々生きてます…

 

そんな中で、やることは(内容は別として)てんこ盛りです

 

だからスケジュール管理、タスク管理は必修

 

最近は、たくさんのアプリもあるので使っている人も多いかと思いますが…

 

私はアナログではなく、PCで管理

大切なことは定期的なアイテムとして開きます

 

その中の内容で自分の目指す病院、スタッフ関係改善なんていうのがあります

何年前に書いたんだろうか…

あまりにも身勝手で笑っちゃいますね

 

早速削除!って思ってしまいましたが、これも私への戒めと思い

馬鹿な私が思ってた悪い行動!という題目に代えておきました

 

スタッフに変わってもらうんじゃない!

相手を思いやり、信頼し、愛情をたくさん持って一生こいつと生きるんだ!

いつもありがとう♥の気持ちをもって

自分自身が変わることが、

本当に地域に愛され、私の願う地域医療への近道でもあるんだと…

最近、あるセミナーがきっかけで変わろうとする自分があることに

 

たくさん助けてもらっている多くの人々のご縁に感謝するとともに

なんて未熟な私なんだと落ち込みながらも

前を向いて歩いていこうと思いました…

 

 

 2013年6月2日 ちょっと違う視点から患者様のために…

 

今日は大阪でのセミナー。

歯科治療というよりは、よりよく充実した生活のために、患者様にできることを…

という事が目的。

 

歯の治療を削って、詰めて…

確かに歯医者の仕事だけれども、なにか歯科から出来ることってないかな?

そんな時に、小峰先生と出会いました。

 

ただ今、ハンドなどのセラピーもかなり大人気で濱田が頑張ってくれている中

あ~歯科医療業界って、こういう地域のために出来ることもあるんだなあ~なんて

思いを巡らせています。

 

いろいろなことを考えさせられながら、

充実した生活をおくれることを、自分はラッキーガールだなんて思うけれども

この生活の裏にはスタッフ、そして家族の支えがあるからこそ…

 

今日一日、英嗣くん育メンパパ、がんばってたもう♥

 

 

2013年5月13日 お休みするという事

 

ゴールデンウィークは満喫!

とっても楽しかったです。

でも、人間遊ぶばかりは駄目ですね。

目標をもって進んでいきたいと思います。

 

しかしながら、最近思う事…

毎週のようにセミナー三昧の大阪に

やっぱり家族に申し訳ない気持ち…

 

セミナーは勉強になるしとても大切なこと

でも、私には歯科医師という以外に

母であり、嫁である…

 

家族と一緒に遊ぶことだけに、あまり重きはおいていませんが…

でも、休みの食事だったり掃除だったり…

精神的にも肉体的にもリフレッシュを家族特に主人にしてあげないと…

 

彼も46歳

そろそろ健康に気を付けてあげないとなあと反省…

結局は身体が資本ですから…

 

ということで、昨日の根っこの聴講セミナーは後ろ髪ひかれる思いで欠席

その分、身体にやさしいお料理をたくさん作りました。

 

今、その類の本に夢中です。

もちろん、旦那に実行中。

 

もし、いいご報告があれば、病院でも取り入れていきたいです。

って、結局、家庭を仕事にからめる私なのでした…

 

仕事を持つ母は忙しいってことですよ。

なんでもからめて仕事をこなしていかないとね♥

 

2013年4月20日 電子予約…

 

予約簿と聞くと紙…

でも、最近はPCで取られる医院さんも多いですね。

当院も電子予約のシステムを入れています。

 

昨日、スタッフが

「すいません。昨日家で予約を見ていたら…」と

いきなり朝から相談されてしまいました…

 

私の内心、あー家でPC開いて医院のことを考えてくれているんだ…

仕事に対する責任が出てきたんだ…

患者様は嬉しいだろうな…

私も嬉しい…

 

受付A子

お昼のMTで医院づくりのためにこうした方がいいと発言

おー!

こいつは、最初どうしようかと思ったスタッフだったのに

いつしか成長をしてしまったんだろうか…

見かけによらず、気の強い子だとは思っていたけれど

自分の仕事に生きるって感じがして嬉しい♥

でも、お菓子は減らした方がいいっかな…

 

一日ハッピーな日でした♥

 

まだまだ私自身も改善改善の日々ですが、スタッフに支えられ

後押しされて、これからも成長し続けれる医院作りをし

地域のために役立つ歯科医院を経営していければと思いました。

 

ありがとう♥

 

 

2013年4月3日 aroma berg

 

4月より入社のアロマセラピスト 理学療法士の濱田のハンドマッサージ…

患者様からお喜びの声がたくさんきくことができます。

 

ありがとう…

 

濱田とのご縁にも感謝です

 

これからも皆さんが、こんな歯医者あったら行きやすいな…

って思える取り組みをたくさんしていければと思います。

 

スタッフに支えられ、よい医院作りのできる私は幸せ者ですね。

最近、勤務が益々たのしくなりました。

 

 

2013年3月28日  卒園式

 

一番下の娘も卒園を迎え、4月からは幼稚園

早いものです。

 

本当は、今日セミナーがあって卒園式に出れないと思っていたけれども、

一度しかないのに…ってやはり子供たちのことを取ってしまった…

まだ、セミナーに未練はあるけれども、朝からにこってする娘の笑顔に

やっぱり、卒園式を選んでよかった♥と…

 

長女の時から、ずっとお世話になっている板東ゆたか保育園

もう、あれから10年

 

絶えることなく、毎日毎日、あの門をくぐるのも

もう今日で最後かと思うと、なんだか複雑ですね。

 

でも、これからも、何か私たちに出来ることは一生懸命していければと思います。

先生方、どうも有難うございました。

また、これからもよろしくお願いいたします。

 

そして、娘へ…

すくすくと成長をしてくれてありがとう。

いつも、まま好きっていってくれてありがとう。

あなたがいてくれるから、いつもどんな時も頑張ることができます。

卒園おめでとう・・・

 

 

2013年3月11日 忘れてはいけないもの…

 

はや東日本大震災から2年…

何が変わり、何ができたのだろう…

 

復興という名のもとに走り続ける日本…

 

ただ、私にとっては同じ日本なのに伝わらない現状

いま、東北はどうなっているんだろうか…

テレビでしか伝わらない…

 

人ってむなしい生き物だなあと思う

2年前は「がんばろう!日本」って思っていた自分

日に日に薄れていく自分

 

でも、本当はもがき苦しむ人々がそこにはまだたくさんいる

身元の分からない人もまだ多くいる…

 

もう一度、今一度、命、そして助け合い…

そんな優しさや人としての生きる道を考え直した日

 

 

 

 2013年3月3日 おひなまつり

 

 私はいつも「やること、考えること、見つめなおすこと」をoutlookで携帯で管理してチェックしている。っていうのも、いつも大切なことなどを忘れてしまうおバカちゃんだから…

 今日のやることは「スタッフの頑張っている人をみてあげられているか」という内容だった。

 そこには、頑張っている人のスタッフの名前を書いている。

 なんと全員…

 腹の立つことも、えーって思う事もたくさんする奴らだけれど、本当はとても頑張り屋で素直で素敵で優しくって、とーってもいい奴らなんだ~♥って改めて感謝。

 でも、この感謝をいつもちょっとしたことで素直に言えない自分がいる。

 私が一番成長していないなあ。

 

 今日はおひなまつり。

 明日、みんなに何かプレゼントできたらいいなあ。

 

 あ、ところでこの前に私の携帯のカレンダーとか旦那とすべて同期しているって勤務医のよねちゃんに言ったら爆笑された…私たち夫婦はクリアなだけなのに…

 

 

 

2013年2月28日 ハミガキ教室

 

前年に引き続き、しようしようと思いつつ…できていなかったことに、徳島地域医療への貢献。幼稚園でのハミガキ教室。

いろいろなご家庭があり、私ですら、専門職ですが朝の忙しいときに子供の仕上げなんて…できるわけないし…

ということで、子供たちが自分で自立をしてもらおうと取り組みを始めました。

こんな取り組みが出来るようになったのも、地域の方の後押しがあったり、病院で支えてくれるスタッフがいるからこそ…

むし歯になった方が歯科医院が儲かるのでは?なんて言われる方もいらっしゃいましたが、むし歯を治したいわけではないのであしからず…

みんなが健康でいられることが、歯科医師としての望みです。

そのために、できることをやっていきたい…

みんなちゃんとできましたよ!

欲を言えば、やっぱり上の歯の磨きがむずかしいのかなあ~と感じました。

 

 

 

 2013年2月27日 久しぶりのテレビ

 

 私は、あまりテレビは見ません

 なんかどんどん時間がたっていて

 見終わった後にしたかったことできないと

 どうも調子が悪くなるから…

 

 つまりイライラ

 

 でも昨日はたまたまつけた番組で子育て論、夫論をしていた

 

 子供なんかにしっかりとしているところを見せるなんてダメ

 →つまり子供が自立しない 自分がしないといけないと思わない とか

 

 夫に子育てをしてもらおうなんて無理 女の2割できたらOK

 →そもそも子育ての能力がもともとない人に臨むのがまちがい とか

 

 本当は、もっとたくさんいい事をいっていたんだけれども…

 それで私が思ったことは

 あー結局 私って勝手に相手へ望んでいただけなんだ

 子供も旦那にも…

 

 もう少し気楽にしようって…

 

 もっと楽に生きたら本当はもっとうまくいくんだ…って

 

 その後に、子供の宿題をさせている時もずっとこれからは変わろう…

 ああやっていこう…こうやっていこう…

 そう思って行動をすると子供との距離が近く感じた瞬間でした

 

 働いているからとか、忙しいとかそんなんは子育てには関係なくて

 自分の出来ることは、いっぱいあるんだ~なんて思える日でした

 

 

 2013年2月20日 マンデーブルー

 

 月曜日になると朝とても憂鬱になる

 仕事が嫌とか 出勤いやとかではなくて…

 

 朝 娘に行ってらっしゃいをいう時…

 

 週の3日 習い事のために遅く帰ってくる娘

 その時に 途中お弁当休憩があるらしい

 他の子供たちのお母さんは、全員、途中でお弁当を持って来てくれる

 学校に行くときに娘にも持っていかそうとは思うが、そうはいかない…

 やはり、夕方6:30に持っていかないと…

 

 他の曜日は代診の先生がいるので、なんとかみんなにお願いをして持っていくことができる

 でも、月曜日だけはできないのだ…

 いつも、何か買ってねという自分が娘に対して申し訳なくつらい

 行ってからも娘を迎えに行く夜9:00までずっと引きずる

 

 帰ってきてごめんねというと

 娘はいつも「大丈夫。いつもありがとう。」と言ってくれる

 

 さらに、その言葉につらくなる

 

 今日は水曜日

 週に三度いるお弁当日の一日

 

 作ってあげられる喜びとサポートしてくれるスタッフにかこまれ、

 今日はハッピーな一日

 

 がんばろう

 

 

 2013年2月15日 娘が描いてくれた絵

 

 3歳の娘が描いてくれました。

 とてもかわいくてサンキュー♥

 にっこり笑っているね…

 でも、最近、怒ってばかりだ…

 

 些細なことにどうして腹を立てるのかしら…

 自分に余裕がないってことなのかなあ

 

 いつもセミナーに持っていくノートにしっかりと挟んでおきました。

 いつも見直せるように…

 子供からたくさんのパワーをもらいます。

 

 

 2013年1月29日 子供と一緒に過ごしたお正月

 

 今年は長男のお受験から始まって子供の成長を目の当たりにした年の幕開けでした。

 小さい時から受験という、なんか私的にもえーって思う事も多いのですが…

 主人がどうしても受けさせたいというので、じゃあしよう!って決めたものの

 本当に大丈夫なんだろうか、こんな子がと不安ばかり

 

 でも、やっているうちに、子供がたくましくなっていくんですよね。

 できるようになってくるのが嬉しいのか、文句も言わず朝からずーっと特訓、特訓。

 

 どうして、こんなにおバカなのかしら…と思っていたのに、

 いつのまにやら、かしこいやん此奴って思いだしたりして…

 

 12月1月と付きっ切りで、仕事の傍ら塾に行く毎日に、疲れ果ててしまった私。

 でも、いつも一生懸命な子供の姿に私もがんばろうって励まされて…

 

 親より子供の方が何倍も強くてたくましくて、逆に見守られたりして…

 

 今回の試験は、小学校のクラス人数削減という法律がかわってしまっているにも関わらず

 幼稚園からの持ち上がりがそのままいたために

 

 なんと115名の男子の中、21人しか通らないという過酷な試験だった

 どちらに転んでも、頑張ったことに意義があると思い試験当日を迎え

 ココロも身体も大きくなった長男にうるっと

 

 こういう経験って人間を大きくするんだなあ

 強い子になるんだなあと

 そして、母はこうやって子供を育ててきたんだと感謝

 

 

 

 2013年1月18日 患者様から教えられること…

 

 患者様から教わることってたくさん。

 

 淡路島からわざわざ来てくださる人がいる

 とても面白いお兄さん?おじさん? ???

 

 今日のレッスンは医院運営について…

 

 またまた面白いことを思いつきました。

 いろいろと実行しようと思います。

 いつもお気にかけてくれてありがとうございます。

 

 遠い道のりですがお気をつけてお越しください。

 ありがとうございました。

 

 たくさんの人との出会いの中にたくさんのご縁があり

 私は成長が出来るんだなあ…

 幸せって思える自分♥

 

 今日は1月18日 いい歯の日だわ

 

 

 2013年1月10日

 

 私の徳島大学勤務中の患者様からのFB

 

 彼は障害を持っている

 でも、いつも明るい笑顔

 悩みなんてないと思っていた

 自分の生涯についてなんか何にも思っていないんだろうなって…

 

 でも、FBでのやり取りが始まってわかった…

 やっぱり辛いんだって…

 

 あんなにどうして優しくなれるんだろう…

 あんなにどうして輝いているんだろう…

 

 どんな時も前向きで一生懸命に生きているってことは

 とてもすばらしいんだなあ~と思った

 

 私なんて些細な悩みしかないのに

 家に帰ったら疲れた~なんて毎日、愚痴言ってる自分

 あ~嫌な奴

 

 明るく迎えてくれる子供たちがいるのに…

 たくさん支えてくれる優しいスタッフがいるのに…

 同居だけれども一生懸命してくれる義理父母がいるのに…

 

 恵まれている分、大切なことがこの頃見えなくなる自分に

 このままじゃいけない自分にこのままじゃいけないよ!って思う

 

 ありがとうという気持ちを忘れず、今日も一日ハッピーな日でいたい

 

 

 2013年1月3日

 

 患者様に牛を育てられている方がいる

 とても温厚な神様のような人…

 彼が来ると私の心が和む…

 

 そんな時、彼の農園のパンフレットを見た…

 そこに書かれていたこと

 

 ストレスの感じている牛はなく

 檻の中を走り回る

 だから、ストレスをかけないように大切に育てる

 そして、みなさまに喜んでもらえる牛にする

 

 これを見た時、自分自身の子育てについて反省してしまった。

 3人いるから子供同士も毎日が競争である分ストレスもあると思うが

 私のストレスが子供たちに波及しているのではないかなあと…

 彼のように温かく見守ることが実は子供が一番落ち着くことなのかも…

 

 私って一体何してんだろう…

 最近、本当にそう思う事が多い

 

 毎日が反省と改善の日々のお正月でした。

 今回はゆっくりすることも私事のためにならず、毎日がずっと忙しい日々

 あーなんで私だけ…って思うとストレスだけれども、

 考え方ひとつだと思う。

 

 子供といられる時間を作ってくれているんだから嬉しい限り

 限られた時間を子供と過ごせるなんて最高!って思ってみたら…

 

 

 2013年1月2日 あけましておめでとうございます

 

 昨年はどんな年でしたか?

 今年はどんな年にしたいですか?

 

 そんなことをよく聞かれる…

 

 どんな年って…なんだろう…

 私の中では毎日に課題とアイデアがたくさんあってこの年っていうのがないなあ~

 でも、間違ってはいけないことは、何を目指すかだ思う…

 

 私の目指すものってなんだろう…

 そう思うとスッと答えの出ないこともある…

 ぶれる自分…

 

 未熟だなあと思う

 

 世間の求めている物を提供していくのは大切なこと…

 でもそれが自分のやりたいことでなければ自分が楽しめない…

 どうせやるなら自分のやりたいことをやって、後悔のないようにしたい…

 もちろん、みんなのためになることで…

 

 毎日寝る時に、今日もありがとうと言える生き方をしたいなあ

 明日も今日のように楽しい日でいられるようにって…

 

 

 

 

 2012年12月29日

 

 もう、今年も終わるなあ…

 なんか、さみしい感じもあるけれども…

 でも1月1日になったら嬉しい気持ちになるんだろうなあ…

 

 人間って本当に環境に左右される生き物だなあ

 いい意味なら進化した動物?

 悪い意味なら弱い動物…

 

 だって、こんな寒い日でも外にいる小さなありさん、一生懸命働いてるよ。

 きっと、もう今年も終わりだなあなんて思ってないよね…

 

 自分の課せられた人生の責任をしっかりと全うし一生懸命に生きるんだろうなあ

 そう思うと、私にもやれること、にげてることってたくさんありそう。

 

 今年一年、スタッフ、業者様、患者様みんなに助けられて、充実した日が過ごせたこと

 小さい身体でも病気ひとつせず元気に子供たちが過ごせたこと

 そしていつも腹の立つことばかりだけれども、見守ってくれる義父母

 本当はいい人だけれども、連れ添って12年お互い意地の張り合いの旦那

 遠くから応援してくれる愛媛からの家族応援団

 

 みんなみんなにありがとう♥の一年を送ることが出来たこと…

 私って本当に幸せだなあと感じる一年の締めくくり

 

 自分がしなくてはならないことに逃げだすのはやめよう

 自分を信じていきよう

 もっと自分に自信を持とう

 そして、そのことがみんなのためになるって…

 

 来年もよろしくお願いします。

 

 

 2012年12月26日 安室ちゃん

 

 私35歳の全盛期アイドルっていうと、やっぱり安室ちゃん

 ドームツアーも大盛況だったみたいですよね。

 

 彼女はアイドルなんだけれども、彼女に学ぶことってたくさんある

 

 それは、自分の信じた道をしっかりとあゆむということ…

 それが、みんなのために、自分のためになるっていうこと…

 

 あんな世界ですから、上り坂下り坂がたくさんあるわけですよ。

 でも、自分をしっかりと持ちぶれずにいることが、未来を切り開くそしてブランドになる

 

 ああいう姿をみると、本当に私もはぐくみをそういう医院へ持っていきたい

 そう思います。

 

 小さいころそういえば父もいってたな…

 人生には三つの坂があるからね

 上り坂下り坂 そしてまさか…

 そのまさかを どう生き抜くかが大切だなんてね…

 

 歯科医院の運営はいろんなことがあるんですよね。

 地域医療への貢献

 また地域の活性化

 お越しいただいている患者様への最善の治療

 働いてくれているスタッフの権利

 もちろん、私の家庭もある

 

 いろんなしがらみがあって、何かをとると何かを失うみたいなことが時々あります。

 でもね、そんなちっぽけなことをたくさん悩むんじゃなくて、

 もっと大きな目線で自分のぶれない目標を目指して走っていくことが、

 本当はみんなの幸せにつながるんだろうなあ~と安室ちゃんを見て思ったんです。

 

 来年は、本気に革命をしたいと思っています。

 未熟者ですがね…

 

 なんで来年なの???ってそれは、秘密♥

 ところで、私はいま 上り坂?下り坂?それとも まさか…

 

 

2012年12月24日 ブログ再開

 

2012年はFBで過ごした一年でした…

更新は便利なのですが、自分自身への振り返りがブログと比べるといまいちで(過去ログをなかなかみないため)、そのしわ寄せがここに来たかなあ~と反省の一年でした…

 

しかし、ポジティブな私はそんなことにめげず、今日からブログを再開!と決めました。

よろしければまた、こちらの方もご覧くださいね。

 

さてさて、この一年は、私、本当に家庭に医院にバタバタとした一年でした。

来年もそうなるとは思いますが…

 

何が大変って、子供の毎日の習い事の送り迎え…

医院が終わってからでしょ、そして三人いるでしょ、だからね、毎日、うろうろですよ。

 

あとね、院長教育…

はぐくみの森らしさを見失うのは嫌ですから、いろいろと2013年に向けて彼を教育中

これが、なかなか手ごわい出来ん坊で…

 

もちろん治療はばっちりですが、私の求めているのはそれだけではないんですよ

う~んうまくは言えないんだけれども…

 

人を動かすって大変ですよね。

一年戦った挙句に、生み出した答えがあります。

 

それは、彼を愛してあげること…

愛をいっぱいあげること…

そしたら、ご機嫌がよろしいですから…

 

ただ、ここにも課題

私がわがままだから、いつも愛をあげれないこと…

 

こんな夫婦だから仕方ないねえ…

 

でも、私たちの思いは一つ

患者様のために一生懸命になること

そして、来年はスタッフにも一生懸命になること…

 

今までたくさん迷惑をかけてきたけれども、気づけば本当にいい人ばかりで私の家族と一緒なくらい大切な大切な宝物のスタッフ♥

 

開業して三年は未熟さのゆえに傷つけたり、言いすぎたりで振り返るとなんであんなに厳しくしちゃったのかなあと思う事ばかり…

 

そんな中でも、みんな一生懸命育って来てくれて要の7人が今のはぐくみの柱になってる。

そして、その後に入ってきた新人も少しずつ芽を出してきている。

 

はぐくみのスタッフは、本当に素敵でいい奴らばかりだなあ

それ以上感じることは、他に見当たらない…

私って、旦那の外見以外は本当に恵まれているハッピーな女だなあと思う

この運気の良さもさらに2013年にも活かして、はぐくみらしさを全開にしたいなあ♥

 

 

 

 

はぐくみの森 歯科クリニック

〒779-0221 鳴門市大麻町萩原字西山田107-7

四国霊場一番札所 霊山寺より県道12号を東へ800メートルの交差点にあります

お問い合わせ

お気軽になんでもご相談ください。折り返しお返事いたします。

メモ: * は入力必須項目です