2017年10月6日

【旦那 足痛い】
朝から「足が痛い〜」って…
旦那ちゃんうるさい
...
足と膝アレであっためといてー
あのスプレー塗っといてー
あの器具で伸ばしといてー
あの台乗せてといてー
テープ顔に貼っといてー
靴紐みといてー
で治りました…
大したことはしなくても治ります
そもそも、もう少しカッコいい姿勢でいて欲しい
お腹出てるよ…
ダサっ…
(๑>◡<๑)
私の師匠達にたくさん会えて嬉しい限りです
一人ではここまでになれませんでした
昨日はカワベセミナー3回目ということで表彰されました❤︎ありがとうござます❤︎
そして仲間の方達もありがとうございます❤︎


2017年9月17日

【院内セミナー】
スタッフ達も成長してくれて、本当に楽になりました。ステキな仲間に恵まれていて幸せです。来月はご主人様の転勤で一人退職しますが、もう何年も同じメンバーでやってきたので少し寂しいです。
私のやって行きたいこと…いつもスタッフ達に迷惑かけておりますが、一生懸命いつも取り組んでくれて本当に感謝です。
...
来月からは、今まで自分がしてきたことを、スタッフ達にも、もう少し深く教えていこうとスタッフ教育をアップして、院内セミナーの時間を多く取るようにしていき、患者様にもより健康にキレイになっていってもらおうと思っています。


2017年8月26日

みんなが相棒というS先生が今度、杏林の中級を再受講するって言ったから、負けじと今日はペラペラ仕事が終わってテキストを読み返してみながらフーンと再発見が意外と多くて、面白い…
栄養学をしてる人はメチレーションなんて簡単だと思うけど、これでいるビタミンB12考えただけでも面白い。
歯科と絡むこと多し…
...
そもそも体に吸収されるためには唾液のハプトコリンでガードをされないと胃酸でやられちゃう。
はたまた、胃腸が不調だと空腸の細菌増えちゃって体に吸収される前に使われちゃう。
ヨーグルトっていいって誰が言ったんだろ??
もちろん、胃腸不調だとミネラル吸収もままならないからメチレーション駄目駄目になる。
唾液、胃腸それらを考えても自律神経バランス大事。
ドーパミンもセロトニンも関係してくるし…
脳幹からのアプローチには噛み合わせ。
姿勢などなど…
書ききれない…
骨盤を意識して顎を引くことや耳たぶをフニャっとさせるだけで舌が上がる。これも顔面筋肉から口腔粘膜につながって支える筋肉も絡むんだろうな。
今日は寝れないかも…
ちょっと興奮気味
医院にある全身をスクリーニングする機械を使った時のネタにしよー
歯医者って結構いろいろとすることあるよね…
図はネットからありがたくお借りしました❤︎


2017年8月1日

【夏休み自由研究第一弾】
かなり即席の一品
ジュースダメ!って言ってるけど...
時々欲しいという我が子
実際、砂糖を入れると目が点
荒療法
学校で砂糖=糖尿病は子供達も言えるみたい…
でもうちの子はガンになるって言う
親の影響怖い

2017年7月27日

【歯にいいから水銀食べたい人は?】
って聞かれて手をあげられる人は読まないでくださいね。ふふふ
歯科で話題のアマルガム...
実は推奨派もいるんですよ
虫歯になりにくいって…
実際そうなんですけどね…
じゃあ、なんで水銀ダメなの?って昔、高校くらいで水平リーベ〜とか習ったやつを見るとわかるのですが、この記号の縦列はお互いが体の中で椅子取りゲームをして負けた方はご退出になるわけです。
そこで見ると水銀は亜鉛と争うわけでして(こんな話は栄養学してる人は当たり前で面白くないけど…)じゃあ亜鉛は体で何するのっていうと杏林アカデミーに行くとテキストにいっぱい載ってるわけです。
なかったら死んじゃうかも級です!
では次の質問
【フッ素は歯にいいと思う人〜】
多分ほぼほぼ手をあげる方いるかもしれません。
でもね、このことの椅子取りゲームする相手はヨウ素なんです。ヨウ素といえば、なんとなく甲状腺ってわかるかな?甲状腺の機能にすごくかかわるわけです。
甲状腺の機能も、ムムムって感じですね。
さらに甲状腺からのカルシトニンなんて体のカルシウムバランス調整だから、さらに奥が深くなるわけです。
歯科医院は厚生労働省にフッ素塗り塗り申請をすると20秒ほどちぇちぇっと無意味に塗るフッ素で3000円くらいもらえる税金の無駄遣いです。
なんで無駄?っていうかというと歯医者さんならドキッとする生えたての6歳臼歯の頬側の溝にできる虫歯…
歯医者はみんなこういうわけです。
歯が生えたての頃は弱いんでよく磨いて!なんて…
でもね乳歯も歯の性質弱いっていうんですよ。
そしたらなんで乳歯はずっと生えてるのに最近生えた6歳臼歯に虫歯ができるの?ってことになるわけです。
ここを説明できる人たちはフッ素をお金儲けのために塗ったらいいんじゃないかって私は思うわけです。
歯医者の独り言…
子供達と映画に行って勇気をもらったので
久々に辛口投稿
図はネットよりお借りしてます


2017年6月13日

【晩婚化が不妊?】
私の姉妹は4人姉妹で私が小学校の時に
「すごいねえ〜」って言われた
...
今は私が3人子供がいるというと
「すごいね〜」って言われる時代
確かに少子化なのかもとは思うけれど
晩婚化が原因なのか??と思う
初婚結婚年齢から考えても
昔の出産年齢を考えても
晩婚化だけが不妊じゃないと思うのですが…
妊娠は神様からの授かりものと言うけれど
そうであるなら人らしく行きていないから
授かれない理由が色々とあるのでは??
その一つに不妊という定義が厳しく
マニュアルも??これ妊娠希望の人を餌にしてる?
まがいのものも多い医療もあるのでは?
私の通っていた産婦人科の先生は
不妊治療はしていなかったけど
私にぽろっと言った言葉が衝撃的だった
「あいつらは脆い商売だよ。子供できない人を相手に、できなかったら残念でしたと言えばいい。僕らは、もし流産とかしたら大変だから真剣なんだよ。」
何がいいか悪いかははっきりかけないけれど
一つだけ言えるのは自分自身をもう一度見つめ直してほしい…
年だからなんて言わないでほしい…
今日のアメリカの動物園の猿が普通は1時間で生まれるのに
自力で産めず24時間後に手術で出したというニュース
なるほどねって思った
ちなみに不妊産業は1000億を超えるとも言われています
図はネットからお借りしてます
ありがとうございます


2017年6月8日

【学校検診の用紙と歯科医師会の案内】

六月は虫歯予防月間

我が子も学校検診の用紙持ち帰りました。...

しかも歯科医師会の健康フェアの用紙とともに!

裏はフッ素はメッチャいいよ的な内容の案内。

しかも特定の企業と歯科医師会がなんで協賛なのかもよくわからないです。

これって歯科医師会が推奨してるってことなんですかね?以前、うちが乳幼児健診で勧めるのはおかしいと言ったとき、鳴門の支部長は歯科医師会としては賛成も反対もしてないとの返事だったのに、これじゃあ推奨してます!って言ってるみたいなもんでは??

どうしてフッ素に頼る予防をするのでしょうか?

腸に住み着く菌たちの悲痛な叫び声とか、大事な松果体の灯火が消えること知らないのかな??

こんなもんに頼る予防ってなによ!

フッ素を推奨している歯科医師さんに聞きたいです。
・生えたばかりの六歳臼歯に虫歯ができる原因はなんなの?他にないのに…はえたばっかりだよ!
・どうして虫歯になるなら全体にならないわけ??
・綺麗に磨いてるのにどうして、汚い子がならないのになるの?
・ジュース飲むからできるの?飲んでなくてもできる子はなんで??
・どうして年齢によってなりやすい歯牙があるわけ?例えば3歳までは上顎のAとか…
・フッ素をしっかり使ってるのに虫歯できたら、どうやって説明してるの??
すいません…
私がおかしい歯科医師すぎて不思議なことを考えすぎてしまってすいません。
でも、ちゃんと考えると答えはあります!
それが予防でしょ!
うがいして塗ったらできないなら、とっくの昔にインプラントなんてないよね…
親が子育てについて考えなおさんければ虫歯はなくならないですよ。子供の虫歯が減った??
いやいやちゃいますよ。子供の体力の低下です。
80歳の虫歯の数はそんなに変わらないですよ。


2017年5月28日

今日は寺尾先生のセミナー

ちょっとした噛み合わせで撃的に治る

セミナーに駆けつけてくれた臼井先生...

パパラッチ❤︎

この面白い絵を書いた超エリート

私なりのこの絵を見て

朝ウォーキングの時の健康について考察

【まず心臓】

心臓は全身に血液を送っていますが

吸引ポンプではなく排出ポンプ

ということは特に心臓から離れた所

特に足からの血液をしっかり戻さないといけない

循環が悪くなるから…

※もちろん栄養も入れるとさらにいい

そのためには足のふくらはぎの筋肉を

しっかり使うことが必要

歩くの大事

しっかり血液循環できます

でも効果を上げるためには足のアーチも大事

アーチが悪いと足の筋肉を使えないから!

あと歩けれるということはバランスが大事

【ここからは虫歯予防】

歩いている時の頭のバランスは

下顎が補助をしてくれる

ただブラブラしすぎると歯がコツコツあたって

虫歯や歯周病になる

さらに頭のバランスは

もちろん足のアーチも崩れていると×ですが

口をしっかり閉じて舌を上顎につけると

頭のバランス強化になる

歯のあたりも弱くなるのでなおよし

口呼吸の本当の虫歯予防はここにあると

私は思う

だって虫歯はわかるけど

なんでいっぱい歯があるのに

そこだけ?って何年も歯医者してると

不思議でしかたなかった

今はスッキリ

歩くことで仙腸関節も緩むので

身体バランスが上がる

頭ブラブラしにくくなる



2017年5月18日
【タラソテラピー アーシング
サンゲージング 砂療法 サウンドセラピー】
お休みの時は鳴門海峡を眺めながら、海につかって砂に足だけ埋まって砂浜で大の字になって1時間くらい寝る。
そのあと砂浜を裸足で30分くらい歩く。
...
今の季節は気持ちいいです🌞
自然に生きることっていいですね🌞
最近、なぜか透析の人多いなあとふと思い、本当に必要なんかなあ〜ってCKDについて砂浜で波の音を聴きながら考えて見た。
食品添加物や肉の食べ過ぎでリンバランス崩れると血管内皮細胞が骨系の細胞に変わったり、NOが低下して血流悪くなる。
歯周病などの炎症があると炎症性サイトカインからセレクチンが誘導されてマクロファージによって血管詰まる。
あと姿勢や噛み合わせが狂うとねじれが出て腎臓への血流量が変わり腎不全になったりする。
そうすると腎臓で大切なミネラルが利用できなくなったり、エリスロポエチンの関係で貧血になったり、ビタミンDも活性されず腎臓だけで終わらない病気につながる。
例を挙げるとガンかな?
そんなことを考えながら、美味しい野菜を食べたり、海につかってマグネシウムを補給してリンバランスを改善したり、砂にうもってデトックスしたり、砂浜歩いて姿勢バランス改善したり、お日様をいっぱい浴びてビタミンDチャージしたり、鳴門って意外といいところやなあ〜と思っていると、コツコツ音がして何かと思ったら、カラスが私のバックあさってた。
なんなんよ



2017年5月16日

【手作りインソール靴と素足での柔軟さ】
これだけ身体の柔軟さが変わると
2次バランス↑↑
...
歯も壊れにくくなるし
身体のバランスも整うし
呼吸も整う
いいこと尽くし
※バックの風景ダメだね

2017年5月15日

【靴は大事】
靴の中に入れる下敷きを変える
靴紐を締め直す
...
たったそれだけで体のバランスが変わります
昨日も多くの学びセミナーでした
知り合いの先生も多くいらっしゃって
謎解きができました
特に足袋の違いと五本指ソックスの違い
森先生、帰りの車の中で色々と教えていただきありがとうございます。
指がなぜ分かれているか?
そう考えるとスマートな解答でした。
帰ったら母の日ビックリプレゼントと写真
ままだいすき
ママだいすき
お母さん大好き
I love you❤︎
メッセージだけでも子供の成長みれますね。
ありがと
いつも元気で感謝❤︎

 

 



2017年5月9日

【徳島コウノトリ】
親鳥がお散歩路のすぐ近くにいました。
ヒナが生まれる前までは、よく見ていましたが久しぶりに近くで見て感じたことは、痩せた!に尽きます。
...
こうやって親は自分の命をかけて、次の命にバトンを回していくのだなあと思うと、自分の子育てにも反省点が見えて来ます。
もう直ぐ巣立ち❤︎
また鳴門にみんなで帰って来てね❤︎

2017年5月2日

朝からコウノトリ観察らしい
朝日をバックに写真を撮るんだって
個人的には朝日を見るのはうぇるかむ!
...
ただ今日は個体鑑別のために
雛鳥に足輪をつけるらしい
恐怖だろうね…
巣から降ろされるんだから
迷惑な話
人間が生命をコントロールしようとしすぎ
自然にいきなよって思う
子育てだってそう
何あのワクチン量
たった数年で増え続ける摂取量は
少子化の分だけ数を増やしたいとしか思えない
お手当とか母から伝えられる伝承
大切にしたいものいっぱいあるのにね


2017年5月1日

【靴紐】
スニーカーの靴紐メンテしていますか?
私は1日13000歩くらい歩くので
通常3ヶ月くらいで買える靴紐も交換が早いです
...
と言うことで今回はどれにしようかな?
まず好きな色を選ぶのはもちろん
平らな綿の紐がオススメ
バランステストで自分に合うものを決める
さらに波動も見てます
ちょっとした色違いで30%近く体調変わる
たかが靴紐
されど靴紐です


2017年4月28日

おやすみ前は靴もおやすみ準備
インソールを出してシューキーパー入れます
クッションと靴の形を保つことは...
私の足を大事に使うことにつながるからです
子供さんの靴も毎日たくさん足に汗をかきます
証拠に強烈な異臭があるはず
しっかりインソールを乾かしてあげて
靴はシューキーパーは子供用はあまりないので
新聞紙を丸めて入れておくと花マルです
大人用は少し高いですが一生使うことを
考慮に入れるとDUNKELMANはいかがですか


2017年4月21日

本日のはぐくみイベント
【足半 あしなか】
足をゆるゆる
身体の硬さをゆるゆる
...
お家スリッパ足半作ろうです
なかなか大変そう
頑張って
外では使えないけど…
かかとをズリズリで歩くから…
お家で是非お試しアレ❤︎


2017年4月18日

最近は歯磨き指導しない
そんな馬鹿げたことをしても意味がないと
気づいてしまったから…
...
でもこのペーストでお口のマッサージを教える
特に綺麗な女性に…
顔の感じや肌のツヤが変わって
喜んで帰られる
これが今の医院の予防方法の1つ

朝から歩くの大好き
102歳まで生きていた祖母も
毎朝4キロほど歩いていたことを思い出します
...
歩くことは命の貯金だと思います
でもその時に気をつけること
・噛み合わせをチェックしてもらう
やっぱり歩く時はゆらゆらしますから…
歯を壊します
自分がそうでした
・口を閉じる 舌を上に!
これもまた上に同じ
・普通の人は小股で
・靴と靴下を専門家にチェック
適当な人多すぎ
医院でもこりゃダメだなって思う人が99%
・手は握って歩かない
ホントやめましょ
・20分は早歩きをするといい
今日も良い1日で❤︎

2017年4月7日

空気の写真はネットから
1日に20キロ近く吸う空気
いい空気を吸いたい〜って思うのは私だけ?
朝はやっぱり空気キレイ❤︎
...
さらに空気の吸い方も大切
鼻からでしょ?
もちろんなんですけどね…
姿勢が整っていないと吸いたくても吸えない
さらに悪い姿勢はエコな吸い方ができず
エネルギー消費が多くなる…
私はそこためにも歩きます
足のケアも靴もバッチリにしてね★
色々な先生との出会いがあって
全部が繋がって行く…
でも私の基本は細胞環境デザイン学
ありがたいなあ〜って思います
散歩道にこんなの発見
笑う
徳島県のコウノトリが巣立てば
100羽になるらしい
頑張って❤︎
今日はコウノトリさんサギさんを威嚇して
ご飯横取りしていました
子育てって鳥も大変なんだね


2017年4月6日

朝風呂は日課
Myお風呂道具
最近にお気に入りはイタリアの海綿スポンジ
...
キレイになるよって頂いたもの
でもこれに反応したのは旦那
力説…
よく知ってるねえ〜
もちろん塩化マグネシウムと重曹風呂で
トレビアーン
顔と首はこれ
他はたわしで乾布摩擦
幼稚園からしてた

2017年3月31日

診療中ですがリニューアルしてます
建物ではなくて足のリニューアル
スタッフみんなで足改造
...
少しお高くつきますが
こんなお金の使い方もいいと思うのです
身体が一番❤︎
今年の10月を向けて本格的稼働
はぐくみの森でもする予定です

2017年3月30日

日本人にとってお米はとっても大事な食料だけれども
お肉や乳製品が増えたことで消費が激減
それに相反し病気が急増
...
栄養学を勉強しているものとしては
腸内環境を良くするものをやめて
悪くするものを食べるのだから
免疫機能や栄養吸収を担う腸の機能が落ちて
そうなるのは当たり前だよなって思います
ところで出世魚って聞いたことありますか?
よく言われるものとして
ツバス→ハマチ→ぶり
(関東はちょっと違うかも?)
おせち料理やお祝い事にも多用され
身近な物だからこそ名前が変わると言われています
ではお米はどうでしょう?
稲(田んぼにまく時)→米(収穫した時)→御飯(食べる時)
しかも【御】の意味は尊敬の言葉
それだけでも深く根付き
私たちの生活を守って来てくれたという物なんだと
ふとスイッチポンで炊けてしまう御飯にも
日々感謝していただかなければと思うのです

99%が北海道産昆布流通というのに
私は鳴門産の万能昆布を愛用しています
薄くてお味噌汁の出汁を取ってもそのまま食べられるし
出汁を取る時間がとても短いので重宝してます
...
出汁のとり方は色々とあって
こだわればきりがありませんが
昆布を水に1日つけるだけ美味しいお出汁に❤︎
温めるだけで昆布茶にもなります
気分に合わせて梅酢を入れたり天日塩入れたり
もちろん味噌を入れれば
想像を絶する美味しいお味噌汁に❤︎
腸にとっても優しい飲み物です
毎日のことだからこそ簡単に❤︎
それがズボラ主婦の考え方です
この取り方で出汁を取り始めると
もう市販の顆粒だしは使えなくなります
香りも味も本物がわかるからです
【おさらい】
たっぷり昆布を使う(ケチらない)
しっかり一晩おく
※美味しくないときは昆布をケチっています

2017年3月27日

疲れたらコーヒーではなくて
鰹節をフィルターで濾して出汁をとって
こんぶ茶と梅酢を入れて飲みます
かつおダシはお疲れを取るアルギニン...
昆布ダシはグルタミン酸で腸力アップ
梅酢はクエン酸でお疲れ様です
とっても簡単ですよ
おひとりさまにオススメ
※写真を撮ってる間に旦那ちゃん飲み干しました…


脂肪肝とかいうと3000万人の国民病らしい
原因はアルコール!っていうには古くって
糖質!っていうのも…
...
いろんな要素あります
無呼吸との関わりはおもしろい
頭の中に色々とひらめくキラリと…
歯科のやることは食事は勿論
なんたって腸内環境悪かったり歯周病ひどいと
脂肪肝のリスク上がる
だからお肉いっぱい気にしなくていいからなんていうと
腸内環境がありゃ〜っていうことにもなって悪循環
しかもね
糖質制限の人はフェリチン大好きそうで
確かに鉄が体に大事なのはわかるけど
フェリチンあげすぎると鉄は諸刃の剣だから
逆に肝臓痛めちゃうのでご用心
さらにお肉はアンモニアいっぱい代謝で出るので
ダブルパンチということもお忘れなく
嗜好品で美味しくいただく程度にと
色々と勉強して思うのであります

【子供の咬合を考える会】
歯科衛生士4人といってきました
やっぱり1つ1つの成長を大切に…...
私の子育てを含めて反省した日でした
大学生の時に妊娠して動き回って臨床実習
子供のいない先生からの粗雑な扱い…
※休学せずに出産したのは初めてだから対応に困ったこともあったかもしれませんが…
出産して直ぐに卒業試験と国家試験
振り返れば結構こう見えても大変だった子育て
他の子より早くできて欲しい親の気持ち
一方で子供を産む嬉しさ
同じ年の歯科医師よりもちょこっとだけ
そういう面では相談にのってあげれるんだなあ〜
って思うとあの時の思い出も
いいものに変わります
その子その子の成長を自然とともに
しっかり歩ませ親のエゴ入れない
そこに尽きる
ママさん歯医者はやること多し
ママさん歯科衛生士さらに…
最後に、こうやってスタッフと行けることも嬉し


2017年3月24日

未だに肉だけが鉄供給と思ってる人いるらしい
しかもミネラルは鉄とカルシウムくらいしか知らない?
のかなって思えるくらい??
なんでそんなに鉄ばかりに固執するのかな?...
大事だとは思いますが…
それとも私の勉強不足なのか?
もしかして某セミナーの影響なのか?
鉄吸収における腸内環境や他のミネラルとの関係
知らないのかな?
ケトン体にしてもそう
まあまあ有名な先生の著書を読んでも
断食と糖質制限のケトン体の代謝を同じように書く
アセチルCoAからケトン体に行くまでの
酵素やホルモンは
専門家ならちゃんと知っていてほしい
ミネラル ホルモン 腸内環境 ビタミン 脂肪細胞のサイトカインなど書けばきりがない…
どう考えても同じじゃない…
違うでしょ
糖質制限でだんだんそこが破綻し尽きたところで
身体が終わってしまう…
お医者さんが書くと信じるから
もっと全体を見て話してほしい
私も栄養学の知識は山田豊文先生とかと比べると
お子ちゃまレベルだけれども
そろそろ自分なりにも言ってみようと書いてます
でも栄養学だけじゃないけどね
例えば便秘なんて毎日1分〇〇やって見れば!
ってスタッフの子供が
超便秘だったからいうと次の日からドカンですよ…
ちゃんと出ることで体幹にも影響
歯の予防にもなります
これからも少しずつ伝えていきたいなと思います
図はネットから

2017年3月23日

ケトン体って確かにいいことも多い
でもケトン体をうまく使える体か?
ってことですよ
...
代謝させるまでの
アミノ酸バランス
ミネラルバランス
脂肪細胞の大きさももちろんだけれども
身体のエネルギー工場であるミトコンドリア
「元気ですか〜??」
運動
呼吸
温度

添加物
重金属

電磁波…
腸内環境

音(レコード!趣味を通り越して…)
ケトンモードに持っていくには
ケトン食??まさか…
細胞ダメダメで最悪です
じゃあファスティング??
確かにそこには行きたいけれど
まず身体の細胞元気でしょうか?
そこがなければうまくいかない…
山田豊文先生のセミナーはそこから
スタートします
栄養もだけれども
まず細胞が元気になる講義から
だからセミナーが3日間もあるんですよ
ある意味周りから見たら異様な集団ですが…
でも御構い無しにやってます
先日の3日間楽しかったなあ〜
変わった先生ともたくさんあったけど…
添付写真は全て講義のプログラムです


2017年3月22日

【今日は酢の物食べましょ】
小さい頃、実はぽっちゃりの私でしたが
母のしてくれたことは
・リンゴ酢を飲ます...
・お肉は湯がいて使う油抜き
と言うことだけしてくれた記憶があります
祖父が漢方系の薬剤師であったために
肝油も飲んでいた記憶がありますが
今となれば恵まれていたのかもしれません…
さて今日の献立何にしようかなと思った時
最近の反省で酢の物少ないって感じました
酢酸は身体の中でも作られるのですが
外から摂取すると
AMPK活性化
ChREBP不活化による脂肪合成の抑制および脂肪蓄積の減少
骨格筋におけるミオグロビン発現増加によるヘムタンパクによるミトコンドリアへの酸素運搬
GLUT4による糖の取り込みによるインスリン補助
脂肪細胞の肥大化の防止など
難しいので簡単に言うと
・血流アップ
↪︎冷え防止
↪︎便秘改善
↪︎美肌
※ヘムタンパクあり
・脂肪細胞のスリム化による健康アップ
↪︎コレステロール安定
↪︎病気の予防
↪︎インスリン抵抗下げる
・血糖安定
↪︎酸化防止
↪︎糖尿病予防
その他には
・貧血防止
・ミネラル吸収アップ
色々とあります
日本食って本当にいいですよね
補足で
リンゴ酢とマグネシウムの相性いいです
しかもカリウムがリンゴ酢には入っているので
朝の一杯にいかがでしょうか?
でも取り過ぎは胃の粘膜荒れます
歯科的には口に含まずさらりと…

 


2017年3月21日

この研究非常に興味があります
国ごとに腸内細菌叢が変わる...
しかも同じ炭水化物同士でも国ごとに異なる…
住んでる土の微生物や気候なども違うから
当たり前なんですけどね…
なのにモンゴルが〜とか言ってたり
糖(単糖とかブトウ糖果糖とか以外)はダメ〜とか言ってる人たちは
日本人の腸内細菌は炭水化物大好きって見直して欲しいと思いました
アミノ酸も多いだろって突っ込まれますが
イヤイヤ胃酸の量が諸外国の方と比べると違いますから
腸に入って来たときはまだまだ消化不良のゴミですよ…
お間違えなく〜
水素まで腸で作ってくれやすいなんてありがたいですね
水素水より腸内環境改善しましょうってことですよ
(水素ガスは違うかな)
ビタミン??
作ってくれるんだって…ちゃんとしとけば…
修復能力はないらしいけど私的にはうまくやってるって思うんですよ
何でって短鎖脂肪酸っていう素晴らしいものをたくさん作ってくれて
補ってくれるからです
ただ今は食がずいぶん変わり農薬や添加物問題だらけです
しかも腸内細菌はお母さんから受け継がれます
MACって言うんですけど…
だって無菌状態の赤ちゃん一番最初の初めましての菌は膣や肛門付近についてる
お母さんの菌ですから…
納得できます
食事指導とか妊婦さんイヤイヤ小さい時から
しっかりしてあげれるクリニックにしたいです
あと最終的な酢酸はミトコンドリアって言うんですけど
体のエネルギーータンク工場で使用されます
元気モリモリですね
もちろん論文にもありましたが食生活以外も関係
そこには歯科の計り知れない努力があります
山田先生の上級講座を受けてさらに思いました


2017年3月17日

甲状 腺ホルモン受容体はマクロファージの転写因子の働きを調節して、炎症性サイトカインの 産生を抑制し、炎症を収束させていました。一方、甲状腺ホルモンの働きがなくなると、 マクロファージで転写因子の働きが活性化し続けてしまい、炎症性サイトカインの産生が 遷延する慢性炎症の状態が続き、腎障害が進行することがわかりました
要は私は何を言いたかというと...
いろいろな体の調整がバランス良く機能維持している
何か点でおかしいことは実は線でおかしい
そんなことが多いということです
CKDは歯周病などの慢性炎症さらに上咽頭炎もかかわる
カルシウムとリンの比率からいえば食事もかかわる
腸炎症もかかわる
歯科は歯だけとか
医科は体だけとかではないんですよ
すべてのバランスを見ていく
そういう意味で歯科の役割は大きいです
手助けできること多すぎて
結構仕事がマックスになってきました…
でもやりがいもありますよね
バランスを整えるためには
栄養だけでもダメで
姿勢、呼吸、光などなど大事です
そしてすべてがつながり作用し合います
今週末は京都の山田先生のところに
そんな勉強にまた行ってきます

2017年3月13日

全体を通してみると当たり前のことだと思います
だって糖質制限をしたらアミノ酸から糖を作らないといけないし
そのときにビタミンB6とか結構いるし...
使いすぎたらメチオニンの代謝が回らないから
ホモシステインたまるので心筋梗塞になる…
動脈硬化がアップするので血流も悪くなる
病気にもなりやすい…
代謝したときのアンモニアどうするのしかも…
でもね、私が言っているというか
糖質制限は危ないよって言っている先生は
私の師匠は山田豊文先生ですが
単糖類や二糖類がいいとは言っていないんですよ。
そこだけはあしからず…
糖質制限の人は多糖類も食物繊維もごっちゃにしていってくるから
おかしい話になるのです
細胞環境デザイン学に行けば
行かなくても
ちょっとこのくらいのことは
生理学の教科書を開ければわかります
詳しく知りたい人はセミナーに行ってください

2017年3月13日

断食とか食べないって聞くと
・病気?
・そんなの不健康
・死んじゃうよ~出来ない…
...
なんて声が聞こえてきそうですが…
あなたがそう思っているなら、
もしかしてそれは「食べれないこと」と思っているのかもしれません。
ここでご紹介するのは「食べれない」ことではなくて「食べない」ことです
食べることは生きるために大事なことは確かです。
しかし今の日本は食にあふれ、ほとんどの方が食べ過ぎです。
食べれないことも問題ですが、実は食べ過ぎることも病気の原因となります。
人の食べたものは、一部のものはそのまま身体の中で使うこともありますが、ほとんどは分解されて人間仕様に組み立てられます。
分解に時間のかかるものや食べ過ぎたりすると
outの部分で詰まるんですね。
すると変なものが溜まったり
ベルトコンベアみたいなものだから、同じところを何度も過剰に作り変えたりして変なものを作ってしまうことになるんですね。
これは身体にとれば、あると困る病気の原因です。
しかも処理をするのに非常に無駄なエネルギーを使ってしまい
他の壊れた部分を直さないといけないのに
ここの部分ばかりにエネルギーを使ってしまいます。
病気になるためのスパイラルが回っちゃうんです。
「時間が来たら食べる」から
「お腹がすいたら食べる」に変えましょう!
グルグルお腹が鳴ったら食べましょうの合図です。
ちなみに昔から食べないことへのことわざは
腹八分に医者いらず
小食は長生きのしるし
節制は最良の薬
大食短命
腹八分に病なし
腹八分目卑しからず
一に養生・二に薬
腹も身の内
要は食べ過ぎないことは健康ですよってことです
逆に食べ過ぎのことわざを言うと
食べてすぐ寝ると牛になる…
ちょっと牛に申し訳ないですけど…
昔の人は科学的な根拠がなくても経験でわかっていたことがすごいですよね
世界中の思想や宗教を見ても断食は必ずでてきます。
もちろん健康でいられるためには食の質も大事ですけどね
医食同源
病は口より入る
なんて言う言葉を読むと、食べると言うことは健康と関わることなんですよね。
今日から新月へ向けてのデトックス期始まりました。
全国でファスティングマイスターさんが大活躍しています。
はぐくみの森でもスカイ10やメタトロンを使って
身体の中の調子の変化をみながら
さらなる健康アップを目指して
そしてキレイも目指してみさんをサポートしています。
気になる方はお声をかけてくださいね。
知らない自分に、きっと出会えます❤︎
もちろんプチ断食から始めてもいいんですよ。
人によってどうスケジュールを組むかも相談にのってくれますよ。

はぐくみの森 歯科クリニック

〒779-0221 鳴門市大麻町萩原字西山田107-7

四国霊場一番札所 霊山寺より県道12号を東へ800メートルの交差点にあります

お問い合わせ

お気軽になんでもご相談ください。折り返しお返事いたします。

メモ: * は入力必須項目です