hagukumi cafe    no.2

 

おにぎりとカブのお漬物。

 

え?おにぎりとお漬物?シンプルすぎない(*´з`)?

 

そう思われる方もいらっしゃると思います。

 

でも、このシンプルな食事がいいのです!

 

でも、ただ炊き立てのご飯おにぎりにして食べましょうって話ではありません!

 

たしかに、あっつあつのごはんはモチモチしていてとてもおいしいですが

 

実は冷やご飯にこそ健康の秘訣があったのです。

 

お米は冷えるとβでんぷんという構造に変わります。

 

すると消化がゆっくりとなり大腸までお米の栄養が行き届くようになるんです。

 

すると大腸の菌のエサとなります。

 

これをレジスタントスターチといいます。

 

大腸の菌は私たちのからだにとって大切な役割をしてくれています。

  

 ・免疫を上げる

 ・糖尿病の予防

 ・食欲の抑制

 ・大腸の保護

 ・大腸のエネルギー

 ・発がんの抑制

 ・コレステロールの低下

 ・うつ予防

 

・・・などなど書ききれませんが、要するに健康になれるということ!

 

日本は冷やご飯を食べる文化が多くあります。

 

例えば・・・お寿司 お弁当 おにぎり 赤飯 などなど

 

それはお米の種類にも恩恵を受けています。

 

素晴らしい日本の食文化に触れるだけで健康になれるなんてすごいことだと思いませんか?

 

 

 

朝忙しいお母さんたちにオススメ。

 

とりあえず起きてすぐにおにぎりを握ってください。

 

食べるとき冷えてていいんです。むしろ冷えるといいんです!

 

朝ご飯におにぎり。簡単だけど手抜きではありません。

 

家族のことを思うからこその冷やご飯( `ー´)ノ!

 

 

ちなみにこちらのおにぎりは院長のお昼ご飯です( *´艸`)笑


やまうちりつのちょっと一言…

 

 

おにぎり作るときのポイントは手についている常在菌!

 

 

もちろん食中毒の問題があるのでお店ではできませんが

 

あまり気候が暑くない時期であれば

 

お母さんの手についている菌を子供さんに食べさしてあげることは

 

身体の免疫をアップしますので

 

ラップでくるくる握らず

 

思い切って素手でにぎって愛情たっぷりのおにぎりにしてくださいね

はぐくみの森 歯科クリニック

〒779-0221 鳴門市大麻町萩原字西山田107-7

四国霊場一番札所 霊山寺より県道12号を東へ800メートルの交差点にあります

お問い合わせ

お気軽になんでもご相談ください。折り返しお返事いたします。

メモ: * は入力必須項目です