hagukumi cafe no.8

 

今回の材料は・・・桑の実!(^^)!

 

みなさんは桑の実をご存じですか?

 

こちら↓↓↓のむらさき色の実。

 

見たことはあっても、食べたことはないよ。

 

もしくは、すごくなつかしい!!!

 

という方が多いのではないでしょうか???

 

味は少し酸味のある素朴でなつかしい味。

 

地味に見える桑の実。でも、実はなかなかすごいやつなんです。

 

桑の実には、アントシアニンが豊富に含まれており、

 

ブルーベリーの4倍の含有量があると言われています。

 

アントシアニンには、疲れ目の予防・改善、視力回復、毛細血管の活性化・保護・強化

 

および強力な抗酸化作用があるとされています。

 

桑の実には他にも、鉄分、ビタミンB・C、カルシウム、カリウム、マグネシウム、亜鉛など

 

豊富な栄養素がバランスよく含まれています。

 

桑の実は成分をみてみると実は果物というより野菜に近いそうです。

 

また、桑の実はアミノ酸の含有量がみかんなど他の果物よりも多いことにも注目です。

 

桑は東洋医学において「漢方」にも登場し、

 

古くから「生薬」としても用いられています。

 

漢方では、咳止めや喘息に効き、血行の流れを良くし、

 

滋養強壮の効果があるといわれています。

 

桑の実には、人間の健康に有益なミネラル成分が多く含まれているのです。

 

地味にみえる桑の実。でも、ほんとうはすごく、すごーくスゴイ食べものなのです!

 

 

そんな桑の実を今回はジュースにしてみました。

 

材料

 リンゴ  1個

 桑の実  1カップ

 水    100CC

 

 

何故ジュースなのか?

 

それは、酵素を壊さずに身体にとりこみたいから。

 

ジャムなどにした場合、熱を加えることで酵素が壊れてしまいます。

 

だから、生で飲みたい!!!

 

ただ、普通のミキサーでは回転が遅く粗削りになってしまうので

 

やはり酵素が壊れるおそれがあります。

 

家庭で作る場合は果物を絞るタイプのジューサーを使うのがオススメです。

 

以上のことに注意してもらったら・・・

 

なつかしい味のジュースのできあがり。

 

お庭に桑の実がなっている方、すぐに手に入る方は

 

是非お試しください。

 

はぐくみの森 歯科クリニック

〒779-0221 鳴門市大麻町萩原字西山田107-7

四国霊場一番札所 霊山寺より県道12号を東へ800メートルの交差点にあります

お問い合わせ

お気軽になんでもご相談ください。折り返しお返事いたします。

メモ: * は入力必須項目です