酵素玄米

材料

 玄米     3合       

 小豆     大さじ4

 天然塩    小さじ1/2

 

作り方

 1 玄米をとぎ洗いします。

 2 1のといだ玄米に小豆と塩を入れ、水を加えます。

 3 泡立て器でゆっくりと右回りに8分ほどかき回します。

 4 そのままで夏場は12時間~1日 冬場は2日~3日置いておく。

  (炊飯器に発芽コースがある方は夏場4時間 冬場6時間が目安です)

 5 玄米コースがあれば それで炊飯開始

 6 炊き上がったら かき混ぜて保温を続けます。

 7 1日1回かき混ぜて3日間 保温し続けたら出来上がり。

 

 ※ 保温状態での電気代は1時間あたりおよそ0.6円

 ※ 3日以上炊飯器のままで置いておくと乾燥するので冷蔵庫なら2~3日冷凍庫なら1ヵ月ぐらい

   保存OKです。

 ※ 冷凍した酵素玄米は蒸し器を使って解凍するか そのまま雑炊やチャーハンなどに調理すると 

   美味しく食べる事が出来ます。

  (発芽玄米に含まれるGABA は140℃以上で加熱すると分解して失われるので加熱調理に注意。)            

玄米:低GI食(血糖値の上りにくい食品)

 ・マグネシウム・カリウム・マンガン・亜鉛などあらゆる

 ミネラルを含みビタミンB群 食物繊維も豊富

 ・便秘解消 デトックス作用

 ・疲労回復作用

 ・よく噛む事で脳を刺激

 ・強いデトックス作用があり体内にある老廃物を

 排出

小豆

 ・タンパク質と炭水化物、ビタミン ミネラルといった

 栄養素が豊富 特にカリウム

 ・肥満予防やコレステロール低下

                        ・血行促進、免疫力アップ、抗酸化などの作用

                        ・アンチエイジング、冷えむくみの改善

                        ・腎臓にいい

 

 

★市販の発芽玄米よりも経済的で美味しく 健康効果の高い発芽玄米が作れます。

★玄米特有のパサつきがなく、まるでお赤飯のようにモチモチした食感が特徴で玄米が苦手な人からも支持を得て人気が出ました。

★胃痛の原因に消火不良か玄米が持つ毒素アブシジン酸だと思われるが、発芽とともにアブシジン酸が分解されるので安心して玄米を食べられるようになります。

★アミノ酸の1つGABAが増えるので血圧の急激な上昇を抑えて血圧を安定させる効果があります。

★基礎代謝量もアップするので痩せやすい体作りが出来ます。

★腸内環境を整えて、お通じをスムーズにしてくれます。

★発酵させる事で玄米の栄養が凝縮されている糠の部分が消化吸収しやすい状態になります。

☆私達が普段何気なくしている「食べ物を消化吸収する」行為は実は体に大きな負担です。疲れた胃腸を休め、元気を取り戻すために注目されているのがファスティング(プチ断食)です。

 カラダに蓄積された食品添加物や有害物質のデトックス(毒素の排出)もできるファスティングが苦手な方でも玄米より消火が良く栄養価の高い酵素玄米を少し取り入れてみてはいかかがでしょうか。

 

はぐくみの森 歯科クリニック

〒779-0221 鳴門市大麻町萩原字西山田107-7

四国霊場一番札所 霊山寺より県道12号を東へ800メートルの交差点にあります

お問い合わせ

お気軽になんでもご相談ください。折り返しお返事いたします。

メモ: * は入力必須項目です